やっぱりね 

カテゴリ:平凡な日々

まぁ、相互リンク組んでるやつの、「こちらが更新したら、あちらも更新する」的な公約は、一瞬で破られました

民主党さんもそういうことのないように(笑)






そういえば、今日になって奏者を見ました。

エリンは一番最初に少し出るくらいで、あとは全部内政事情でしたので、やや流し気味で…^^;
やっぱり、エリンが出てこないと、面白くないです。
僕的には、獣の奏者のいい点は、上橋さんが描くエリンとその周りの人々の世界が非常に楽しいところにあると思います。


感想を言わしてもらえば、アニメ化されてわかりやすいが、小学生くらいの子供は、全くと言っていいほど面白くないのでは?
やっぱり、前半(エリン10歳~14歳)のほうが良かったなぁ





そして、去年の今頃、かなりハマっていた連続テレビ小説「だんだん」の録画を久々に視聴。
「渋いなぁ~」と思う方もいるかもしれませんが、めっちゃ良いです。挿入歌のレパートリーが古い以外は…

「だんだん」もそうですが、奏者と同じく、前半部のほうが圧倒的に面白いんですよね。
あと、松江のほうがのんびりしていて好きです。



一度、松江に行って、宍道湖の夕日を見てみたいなぁ









うん、受験?なんだろうね…^^;


いや、一応勉強も頑張ってますよ^^;





今日の一枚

前ブログでは、少しだけやっていました、このコーナー
久々に復活です^^

玄武洞

なんだこれ!?
と思う方もいるかも知れませんが、兵庫県の玄武洞です

ぶっちゃけ、これ以外何もありませんでしたけどね^^;


寒かったこの時期は、玄武洞ミュージアムなんて、温まるところに過ぎないです(笑)