久々に東京へ行ってきた その2(終) 

カテゴリ:平凡な日々


前回→久々に東京へ行ってきた その1


DSC05921.jpg

伊勢佐木長者エリアより2日目スタートです。
前日に鈍行列車を7時間ほど乗り継いでやってきた「かんとーちほー」ですが、この日中に「とーかいちほー」へと帰ることになります(※)


もちろん鈍行で




前回記事

余談ですが、前回の記事でこっそり触れてた「けものフレンズ」見ました。それだけ報告です(別に要らない)



DSC05922.jpg

18きっぷにスタンプを押してもらって、都心へ向かいます



DSC05923.jpg

目的地は新宿御苑

昨日は新宿の二郎を食べてたのに今朝も新宿御苑散策と、宿を横浜にした意味…

昨年、新海誠監督アニメーション映画「君の名は。」が大ヒットを記録しましたが、同監督の1つ前の作品である「言の葉の庭」の舞台がこの新宿御苑ということでやってきました。いわゆる聖地巡礼です。



DSC05925.jpg

新宿駅最寄りのゲートをくぐると、立派なハクモクレンがお出迎え



DSC05951.jpg
DSC05932.jpg

まずは作中に多く出てきた日本庭園エリアを見学

大都市のど真ん中にこのような緑豊かな場所があるのは少し不思議な気分にさせられますね
特に2枚目、写真中央のNTTビルが異様な存在感を放っています


DSC05948.jpg
DSC05946.jpg

エリア中央には3月上旬には珍しい早咲きの桜が咲いていました。
メジロと梅のコラボはよく見ますが、メジロと桜のコラボは少し新鮮です



top_bg.jpg
DSC05942.jpg
(画像上:(C)新海誠,CoMix Wave Film/「言の葉の庭」 )

20160724173239.jpg
DSC05939.jpg
(画像上:(C)新海誠,CoMix Wave Film/「言の葉の庭」 )

作中のシーンすべてを回収するのも大変なので、キービジュアルと言いますか、2つの有名シーンのモデルだけ回収しました。

公開されて4年近く経っていますが、昨年の「君の名は。」のヒットで再注目されたのか、聖地巡礼に来られている方をそこそこ見ました。
(ちなみに自分は「星を追うこども」公開頃に同作品と「秒速5センチメートル」や「雲の向こう、約束の場所」を見てからの新海作品ファンです)



DSC05956.jpg

全てのエリアを回るのは大変なので、イギリス式庭園を横切り、大温室内を見学して終了



DSC05922.jpg
DSC05975.jpg

再び横浜へと戻ってきました



DSC05973.jpg
DSC05974.jpg

前回の記事でも記したとおり、今回の旅の目的は二郎を食すこと
昨日の新宿小滝橋通り二郎に続き、今日のお昼は関内二郎

小ラーメン(ニンニクありヤサイマシ)+ニラキムチ

4年前ぶり2度目の関内でしたが、「こんなに美味しかったっけ?」ってくらい美味しかったです。
今まで食べた二郎の中で一番かもしれません。あとトッピングのニラキムチのおかげでヤサイがすすみました



DSC05976.jpg

帰るまでまだ時間があるので、食後に横浜スタジアムへ

山下公園の氷川丸にリベンジ(※3年前に訪れた時、休館日で入れず)しようかとも思ったのですが、たまたまハマスタで試合があるということなのでやってきました



DSC05988.jpg

この日はVSロッテのオープン戦

私はオリックスの大ファンで両チームとも縁はないのですが、せっかくなのでDeNAのタオルを記念に購入



DSC05978.jpg

滞在時間も限られている為、外野席の端っこでのんびり観戦していました

ビールを片手に

3月上旬とまだ少し寒さは残っていましたが、天気がよく気持ちのよい観戦でした



DSC05975.jpg
DSC05983.jpg

1時間ほど観戦していましたが、試合が終わる前に旅のタイムリミットが来たので帰ります

1泊2日の東京弾丸旅行楽しかったです。(帰った翌日、二郎の食べ過ぎでお腹を壊したのかトイレに籠ってたのは内緒)

(終)


帰りの東京~東海圏の18きっぷ移動について個人的には初めて知ったことがあったので、追記という形で書きます。興味があればどぞ
DSC05985.jpg

ロングシートに揺られて豊橋まで戻ってきました(人いないからってまたお酒飲んでる)

ずっと乗りっぱなしで疲れたので、ここ豊橋で最速より1本遅らせたのですが、ここで重大なことに気が付きます


発車間際にやってきた浜松からの後発列車がなんと373系(※)だ

※「ムーンライトながら」が定期運行だった頃に使われていた車両で、ロングシートの多い静岡地域には珍しいクロスシートの車両


で、後で調べてわかったことが、次の通り

373.jpg
(えきから時刻表 http://www.ekikara.jp/ より)
(※編集の都合で途中をカットしただけで、沼津から浜松までノンストップというわけではないです)


沼津発のホームライナー浜松3号が、浜松到着後そのまま豊橋行の普通列車になるそう
つまり320円払えば静岡大陸をクロスシートで横断可能というわけですね

これを利用した場合、同日中には米原までしか到達できませんが、東海圏在住の18きっぱーにはとても便利な列車ですね

毎日運行なのも有り難いですし、18きっぷシーズンでも満席になることはまずないと聞くので、今後18きっぷで東京に出ることがあれば積極的に使っていくかもしれません

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)