いつもの高松にうどん食べに行くやつ 2017.03 その1 

カテゴリ:平凡な日々


うどん好きとしては定期的に食べたくなる香川のうどんですが、再び訪れる機会ができました
記憶する限りでは今回が5回目の訪問になります

いつも通り神戸からジャンボフェリー深夜便で高松を目指します


DSC_0001_20170402193216f4a.jpg

神戸港のジャンボフェリーターミナルがリニューアルされて、とてもきれいになってました

1Fがチケット売り場
2Fは待合所と売店があり、乗船もここから
3Fには展望フロア


と、すごい変わり様ですね。

待合室のベンチが増えて便利になった反面、旧ターミナルのゲームコーナーが無くなったのは少し寂しい気もします(笑


DSC_0006.jpg

展望フロアから望む神戸メリケンパークです。

手前のマンションみたいな建物は2年前に開業した温泉施設みたいですね。

今のところ「邪魔」という感想しかでてきません(爆)が、おそらく今後この風景に溶け込んでいくのでしょう



janboferry.jpg
(引用:ジャンボフェリー公式 http://www.ferry.co.jp/)

定刻より少し遅れたものの出航。夜行便しか使ったことがないので、どんな外観なのか未だによく知らない

4時間で高松に到着。今回は初めてレンタカーを借りて回ります


DSC_0007_20170402193218708.jpg

なお船内には、2016年秋アニメ「うどんの国の金色毛鞠」のコラボパネルがありました。

高松アニメだから見ようとはしたのですが、いつの間にか切ってましたね(



DSC_0011.jpg
DSC_0010_2017040219321969b.jpg

一軒目は毎度おなじみ高松市内の「手打十段 バカ一代」

毎回朝一に来るものだから頼む気になれなかった「釜バターうどん」を、今回は思い切って注文。
普段の釜たまにブラックペッパーが効いて中々の美味でした。バターが重そうで敬遠してましたが、その存在感は良い意味であまり感じなかったですね






DSC_0014_20170402212544aaf.jpg
DSC_0013.jpg

二軒目、県庁のすぐそばにある「さか枝」
ここも朝早くからやってるうどん屋として毎回お世話になってますね。

毎度おなじみ釜揚げうどん。シンプルで美味しいです






DSC_0018.jpg

車で30分ほど、坂出に移動した三軒目は「いきいきうどん坂出店」

地元に近い京都にもある店舗なのでわざわざという感じはあるのですが、ここもおなじみになってます。

写真忘れましたが、頼んだのはしょうゆうどんと鶏天。しょうゆと大根おろしが良いマッチング






DSC_0022.jpg
DSC_0023_20170402212542e75.jpg

坂出駅から車で15分ほどの「がもううどん」 4軒目にして初めてのお店です

量を指定した麺を受け取ったあとは、醤油をかけるなり出汁をかけるなりのセルフサービスのお店
今回はあげをトッピングにかけうどんにしました。

小ぢんまりとした店とは裏腹にたくさんのお客さんで賑わっていました。というわけで、春先のまだ少し寒さが残る屋外で立ち食いという形に。おあげが本当に美味しかった







単発で書き切ろうと思ったのですが、思ったより長くなりそうなので続きます
東京行った分は、うどんが終わった後に書きます。
ベトナム行った分は、東京が終わった後に書きます。
ハワイ行った分は、ベトナムが終わった後に書きます(おい


コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)