旅系コンテンツの紹介その2 

カテゴリ:平凡な日々


どうでもいいですが、1か月以上更新しなかったのに、ヘッダーに

「このブログは1か月以上更新がありません」

というコメントの下、広告が貼られてませんでした


流石、FC2ブログ有料会員


いやぁ、正直なところ備忘録要素しかない当ブログ、有料会員の必要性はあまりないですね。更新もほとんどしてないし
ただ、画像のアップロード容量が増えるのがすごく便利なので、今後も継続していきます(なお最近旅に出ていないから、アップロードする画像がない模様




ネタがないので、旅系コンテンツを追加で紹介します。今回は読み物で

indianannka.jpg
インドなんて二度と行くか!ボケ!!―…でもまた行きたいかも (アルファポリス文庫)
http://www.amazon.co.jp/dp/4434133152/ref=cm_sw_r_tw_dp_ejTFvb0G02NXZ @amazonJPさんから

旅系コンテンツが好きな方なら割とメジャーな作品かもしれませんね
普段は引き籠りニートしていらっしゃる?作者さんが失恋をきっかけにインドへ行った旅行記
コメディ要素が強い作品で読んでて楽しいです。あとやたらトイレ事情に力を入れてる(要するに汚い)ので、そこが苦手な方はオススメできないかも
同作者さんの別の旅行も幻冬舎文庫から出てますので、そちらも



sekaiisshuu.jpg

世界一周できません。と思ってたらできちゃった (幻冬舎文庫) 松崎 敦史
http://www.amazon.co.jp/dp/4344420500/ref=cm_sw_r_tw_dp_0iTFvb1CA7BB8 @amazonJPさんから

バックパッカーとしての世界一周旅行記
さくら剛氏の著書よりもコメディ要素は少なめ、その分旅先でのトラブルや人とのつながりがまじまじと伝わってきます



LCCdeiku.jpg

LCCで行く! アジア新自由旅行 (幻冬舎文庫) 吉田 友和
http://www.amazon.co.jp/dp/4344418905/ref=cm_sw_r_tw_dp_BjTFvb13XM65K @amazonJPさんから

LCCを使って東南アジアを巡る旅行記
LCCで節約はしてますが、旅自体はケチケチしたものではなく普通の旅行という感じ
最後に読んでから間が経ってしまったので内容が薄れてきたが、東南アジア方面への旅行の参考になるかと(すごく適当なコメント…



コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)