ニュージーランド一人旅 その10 

カテゴリ:ニュージーランド一人旅 14.2~3

年度末まであと12日。予告通り急ピッチで終わらせます
(もはや1年前とか記憶があいまry)

旅13日目(Wed)

こっちに長期留学に来ていて何故か車と免許も持ってるという人と知り合い、授業のあと郊外まで昼ごはんを食べに行くことに

連れられたのはノースショア(北部地域)の少し賑わった通り。
その中のタイ料理のお店で、ピリ辛チャーハン的なものを食す。もはや店の名前も、料理名も思い出せないが、とにかく辛かったのは今でも鮮明に覚えている


さて食後はすぐにダウンダウンの方に戻ってきたが、英語クラスに人は残っていないだろうし、どこか行くにも時間も中途半端だし。で、この日はそのまま帰ることに

結局昼ご飯を食べただけだったけれども
こういうグダグダした日が何日かあってもいいじゃないか!


夕方以降は、閑静な住宅街のステイ先でスーパーで買ったお菓子片手にのんびり読書を楽しんで終わり
そのお菓子が不味かったのは内緒

DSC04070.jpg
(見かけによらず結構辛い。辛いもの好きにオススメしたいが、店名を忘れる)




旅14日目(Thu)

前回紹介したワンさんに、またまたお昼に誘われる。今度は彼と同じタイの留学生を1人連れてきた。(しかも女子)

私「で、どこにいくんだい?」

ワンさん「ラーメン行こう!」

私「お、おう(またかよ」




というわけで、これまた前回紹介した日本料理店に再び行くことに

前回はラーメンを食べたので、今日はかつ丼を注文。ワンさんはまたラーメン、よほど好きなんだろう。

かつ丼はというと、トンカツは赤身が多い部位を使っていて、ラーメン二郎のチャーシューを食べている感覚。
とにかくボリュームが多くて、定食屋の大盛り以上はあった気がした


食後はワンさん達とは別れて単独行動に。鉄路で隣のニューマーケットという駅へ向かう
そして、そこから徒歩15分ほどで到着したのが

オークランド博物館

とにかく展示量が凄いと話を聞いてやってきたのである。あと私自身もこういう場所は好きなので(真面目ぶってないよ


DSC04086.jpg
DSC04090.jpg
(上:キウィレールの車両 下:ニューマーケット駅構内)


さてチケットを買おうとエントランスのカウンターへ
チケットは買えたが何やら「バック」がなんちゃらかんちゃら言って、出口の方向を指さしている。意味がわからん

ここは裏口だから、表から入れということか?確かに裏から入ったんだけれども
というわけで、とりあえず表口に向かうことに


DSC04091.jpg
DSC04095.jpg
(上:博物館裏口 下:博物館表口)


おお!確かに表は立派だ!

さて気を取り直して正面から入館。チケットは買ったので受付で見せると、またバックがなんだかんだと言っている。
いったい何だ???

受け付けが指さす方向を見ると


クローク(荷物預け場所)


バックって、後ろのリュックのことか!なら、リュックと言ってくれればいいのにね~(笑笑





・・・



凄く恥ずかしいです







なら、さっきの裏口の受付が指さしてたのもコインロッカーだったのか… チケット買ったのに早速出て行った変な外国人と思われたんだろうねぇ…


凄く恥ずかしいです



まぁ気を取り直して、カメラと貴重品だけ持って荷物を預ける
(ここの博物館も写真大丈夫です)


展示スペースは3層に分かれていて、1階はマオリ文化、2階は自然科学分野、3階は戦争歴史というような感じである
展示ごとの説明文は英語とマオリ語の2種類。もちろん日本語なんてあるわけない


1階を半分くらい廻ったあと、一気に3階へ。ここに来たら見たいものがあったんです


それは

DSC04124.jpg

ゼロ戦

艦船の女の子を出撃させる某ゲームをやってると、こういうところへの興味が凄く湧いてきます。ちなみに、この戦闘機は32型らしい
また、ゼロ戦自体は、日本でも呉の大和ミュージアムをはじめ何カ所かで見ることができるそう


DSC04131.jpg

この戦闘機に関しては上の画像参照。ここだけ唯一日本語の説明文が書いてあった。粋な計らいである



目玉を見たので、3階から順番に各フロアを見て回る。
それぞれにコメントしていくとキリがないので割愛



2階フロアをほぼ見終わりかけの頃に、突然スタッフに声をかけられて

スタッフ「すいません、まもなく閉館です」

時計を見ると17時になっていた。時間をすっかり忘れていた



というわけで1階のマオリ文化のフロアを半分くらい見ることができずに終了。冷静に、この博物館の重要な部分を見損ねた気がする…


DSC04100.jpg
(博物館の案内図。NZはイギリス英語なので1階がGrand Floorになっている)

DSC04164.jpg
(2階、恐竜フロアにてタイムアップの宣告を受ける)


続く

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)