ニュージーランド一人旅 その5 

カテゴリ:ニュージーランド一人旅 14.2~3

NZに到着後、最初の土日を過ごし1週間が始まるところからの続き

その1http://greenphotodays.com/blog-entry-615.html
その4(前回)http://greenphotodays.com/blog-entry-619.html

今記事は短く収めた為、楽曲紹介はお休み


旅4日目(Mon) ~ 旅8日目(Fri) 前半

もともとこの旅の目的は語学短期留学。平日の午前中はその為の学校に通う
この日から毎朝6:30起床。大学生の大半が辛いと感じる時間の起床だけど、時差と夜行便の徹夜のおかげですっかり朝方に切り替わることができた

ステイ先の朝ご飯は完全にセルフサービス。棚の食器や食料など自由に使っていいから、食べ物飲み物は自分で用意してくれということ。過度に気を遣ってしまう癖のある自分にはむしろ大歓迎なシステムである。

メニューはいたってシンプル。バターをたっぷり塗ったトーストとコーヒーをお腹に入れて街へ繰り出す

DSC03783.jpg
(平日朝、珍しくガラ空きのバス車内)


プログラムの初日はガイダンスとレベルの判定テスト

全部英語のガイダンスではひたすら宇宙を見ている自分
もちろん「宇宙を見る」というのは、そのままの意味ではなくチンプンカンプンということです(苦笑

テストの結果は、読解と作文はそこそこ。ただし、リスニングとスピーキングが最悪とのこと

(うん、自分でも知ってたよ…)

neko_utyuu.png
(ガイダンスの時の私の脳内のイメージ)
(参考:https://twitter.com/SpaceCatPics


というわけで中の下くらいのクラスに振り分けられ、授業がスタートしていく
授業は1日に2種類。一つは読み書き中心、そしてもう一つは会話中心である。

読み書きだけできて会話ができないことで有名な日本人。自分はそのさらに上を行く
よって読み書きの方はパーフェクトに近い(といっても中学英語に毛が生えたくらいのもの)一方、リスニングとスピーキングは目も当てられないことになっていた


ちなみに先のことをネタバレすると、結局自分はこの3週間で実用的英語能力はほとんどといっていいほど進歩しなかったです(苦笑

ちなみに留学で英語を身につけるにはどのくらいかかるのかということですが
半年くらい前から留学しているという日本人の方と話す機会があって、それによると

・英語をある程度身につけたいなら最低でも6か月は居ないと厳しい
・相手が言ってることを聞き取れるようになるまで3か月はかかった
・あと外国人(同性)と話すときに話題が見当たらなければ下ネタを話せ!下ネタは世界共通だ!

えー、3つ目は関係がないし見なかったことにしてください(笑
とにかく3か月いてようやく実感が湧いてくるらしいので、3週間で英語スキルを上げるなど不可能ということです


こんな感じで、どっちかというと英語の授業よりも日本人と喋る方が印象に残った最初の1週間でした


午前中の英語の授業が終わり、午後はフリータイム。学校で知り合った人たちとともに、時にはぼっちで市内を散策(続く)




(記事作成に当たって)
いつの間にか前回から4か月も月日が経っていました…
この事実を受け入れ更新ペースを速めたいのは山々なのですが、最近忙しく時間が十分に取れないので、これからも超スローペース更新となりそうです

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)