北の果て稚内へ その5(終) 

カテゴリ:平凡な日々


前回の続き。ここまでおさらい

DSC_0784.jpg
DSC_0830.jpg
DSC_0928.jpg

旅の初日
札幌を始発で出て、函館本線・宗谷本線を鈍行でのんびり北上。夕方ころ稚内へ到着



DSC_0951.jpg
DSC_0028.jpg
DSC_0002.jpg

ノシャップ岬など観光名所を巡り稚内の海の幸を堪能するなど、旅を満喫



DSC_0065_20140421232204366.jpg
DSC_0071_20140421232207f11.jpg

そして二日目。朝早くから町はずれの自然公園へ。
果てらしい景色をカメラに収めて、稚内を後にします




DSC_0153_20140421234707008.jpg

稚内駅より45分、隣町豊富に到着



DSC_0158.jpg
DSC_0155.jpg

駅横の観光案内センターで自転車をレンタルし、サロベツ原野を目指します



漕ぐこと15分…



DSC_0164.jpg

何もない!

さすが日本の果てと呼ばれているだけありますね。時たま車は通りますが、人や民家は全く見かけない…



DSC_0169.jpg

駅から30分もかからなかったと思います。湿原センターに到着



DSC_0183.jpg

DSC_0227.jpg

何もないけど、それがいい



DSC_0215.jpg

ロックスターが飲みたくなりますね!




…ちょっと待てよ


ラムサール条約に登録された場所で飲食はまずいでしょ

というわけで写真だけで自重



DSC_0239.jpg

遊歩道を一周し、センターをあとにします。そしてさらに西へ



DSC_0243.jpg
DSC_0252.jpg

見渡す限り大草原。

時々通過する車に煽られながらのサイクリング楽しいです



DSC_0258.jpg

さて駅へ戻ってきました。

本当はセンターのもう少し(10キロくらい)先にある稚咲内という場所にも行ってみたかったんですが、遠いので断念


なーにが「もう少し」じゃ!



DSC_0279.jpg

豊富からは、キハ40臨時快速列車で旭川へ戻ります



DSC_0297.jpg
DSC_0300.jpg

もろもろ飛ばして旭川到着

キハ40臨時快速については以前詳しく書きましたので、興味のある方はこちらをどうぞ
北の果て稚内へ その0 サロベツ臨時快速乗車記



そのまま札幌へ戻ります



DSC_0305.jpg



疲れたので、最後くらい特急使わせてください(苦笑


旭川で次の鈍行まで2時間半。さすがに待つ気力がなかったので、岩見沢までワープです。そして札幌へ…



今回の旅はこれで終わりです。宗谷岬へ行けなかったことが残念でしたが、北海道らしい雄大な自然を満喫することができました

相変わらず〆が雑ですが、ここまでご覧いただきありがとうございました




【予告】
次回よりこのブログ初の海外旅記事です。
2月~3月まで3週間行ってましたが、ツイッターを見てくれてた方はわかると思います。お楽しみに!

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)