石狩当別へ小散歩 ~そば・うどん自動販売機探訪記~ 

カテゴリ:平凡な日々

【定期】ブログ更新が放置される


ほんと申し訳ないです。ブログ更新ができなかった戦犯→「艦これ」

おかげさまでイベントは全て攻略できましたw



放置されたぼんぼり祭り2日目の動画に関しては、編集がまだ半分も終わってませんが、次の日曜日にアップできるように頑張りたいと思います






動画編集が間に合わないんで、今回は先日訪れたちょっと変わった自販機を記事にしてみます


北海道で1台しかない…ってわけではないみたいですが、それでもかなり希少な「そば・うどん自販機」を求めて札沼線の石狩当別駅へ



大きな地図で見る



DSC_0516[1]

札幌を出て40分あいの里公園に到着です。ここで40分待ち
(札幌から石狩当別まで1時間に1本とか知らなかった…)



DSC_0525[1]

前日、前々日と大雪に見舞われましたが、この日は久々の晴れでした。適当に時間を潰し石狩当別へ向かいます



DSC_0557[1]

もろもろ飛ばして自販機があるお店にやってきました。
(写真撮るのをサボったというより、この時点でブログ記事にしようと考えてなかったんですよね)



DSC_0537[1]

「アウルショップ275」という名のお店ですが無人で自販機があるだけ
すぐ隣を国道275号線が走ってるので、ドライバーの休憩所って感じですね



DSC_0541[1]

そばを先に食べてしまい、次はおにぎりの自販機
(ここら辺りからブログ記事にしようと写真を撮り始めた)



DSC_0544[1]

100円を投入しボタンをプッシュ。さてどのように出てくるのか



DSC_0545[1]

中の円形の台が右に少し回転し、ボタンの横にある扉が開いた!

奥におにぎりが見えてますが、あれが商品ってことみたいです



DSC_0538[1]

さて次はうどん。さっきはそばを食べたので二杯目ですね



DSC_0551[1]

値段はどちらも1杯250円。良心的な価格と言えますね

お金を入れて商品を選択するとできあがりまで25秒待ちます



DSC_0553[1]

25秒後こんな感じで下から出てきます



DSC_0554[1]

そば・うどんともにネギと天ぷらが乗ってきます。

つゆは結構濃い目で少し辛かったですが、どちらも美味しかったです



さて静止画だけではわかりにくかと思いますので、別の方が録られた動画も貼っておきます





DSC_0557[1]

ごちそうさまでした。また来たいですが…

札幌から石狩当別まで片道620円


興味本位で来ましたが、もうこのためだけに石狩当別には来ないかな…

もし275号線を通るとか石狩当別に用事があるなんてことがあればまた訪れたいですね


(探訪日:2013/11/12)

(以下、2014/04/21追記)
先日、たまたま機会がありお店に訪問すると残念ながら閉まっていました
気になってお店について調べて見たら、なんと今年に入ってからオーナーさんが亡くなられ現在は稼働してないとのことです

非常に残念ですが、よくよく考えると昨年のあのタイミングで訪問できたことはラッキーだったのかもしれません

オーナーさんのご冥福をお祈りします

(情報元:http://jihanki.michikusa.jp/hokkaido/aul275/

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)