九州・広島旅 その15 大崎下島御手洗観光 後編 

カテゴリ:九州・広島旅

前回の続き



DSC_0010[1]

DSC_0013[1]

御手洗の街は大体観光し終えたので、今度は山に登りますw



DSC_0015[1]

階段道をあがっていって



DSC_0017[1]

開けてきましたが頂上はまだまだ



DSC_0019[1]

幼少麻音が絵本を読んでいた場所



DSC_0022[1]

斜面にはみかん畑



DSC_0021[1]

適当に撮ったみかんを運ぶリフト

ここを訪問した後に「モモへの手紙」を見て感動しました。こんなところまで作品に使っているんですねw



DSC_0028[1]

上から撮影した燈籠



DSC_0030[1]

のんびり登って、ようやく頂上に到着



DSC_0031[1]

(たまゆらで)幼少時に4人が出会った場所



DSC_0036[1]

景色は素晴らしいものの、あいにくの曇天



DSC_0064[1]

頂上から撮った御手洗の街並み

頂上の公園は風が強く寒かったので、少し休憩してすぐさま下山



DSC_0087[1]

来た道を折り返し降りてきました



DSC_0097[1]

帰りのフェリーまでもう少し時間があるので、もう一度御手洗観光



DSC_0101[1]

伊能忠敬の測量絵図が展示されている建物



DSC_0099[1]

その手前は御手洗の観光案内所なのかな?の建物

この時はまだ見てなかったモモへの手紙。あれだけ御手洗が出れば、そりゃ推しますよね


ちなみにたまゆら関連のポスターは全くありませんでしたw



DSC_0100[1]

建物には御手洗の写真も展示してありました

真ん中左側のような晴れた日の瀬戸内海を撮りたかった…orz



DSC_0104[1]

フェリーの時間が近づいてきたので大長に戻ります



DSC_0113[1]

DSC_0117[1]

4時間の大崎下島滞在を終えて竹原へ

のんびりしててすごく良かった。今度は晴れてるときに来たいです



DSC_0126[1]

竹原到着



DSC_0125[1]

向かいにはたまゆらペイント船が停泊していました。これはラッキーw



というわけで3つに分けました大崎下島観光記事は終了です。

この日はこれで大体終わり、広島に戻ります。翌日また竹原を観光してこの旅行は終了になるという感じです


続く

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)