プロ野球AS戦を見に行ってきた 前編 

カテゴリ:平凡な日々

野球だしと思っていたら意外と写真が増えたんですが、省略しつつ書くのももったいないので2つに分けます



DSC_0085[1]

さてやってきた札幌ドーム。前回開催されたのは4年前とのこと



DSC_0100[1]

プレイボールまでまだ1時間以上あるんですが早々とスタメン発表がありました。

先発はパはマー君、セはマエケン



DSC_0101[1]

バット作りの原料となるアオダモの植樹セレモニーがあり



DSC_0106[1]

北海道のハム中継でお馴染み岩ちゃんの解説付きホームラン競争の時間



DSC_0112[1]

出場しない選手は外野で球ひろい。まずはセの選手がグラウンドへ



DSC_0109[1]

目の前では、(左から)G菅野、C丸、C堂林の3人が仲良くしてましたw



DSC_0124[1]

1回戦Aブロックは1本打った中田が、1本も打てなかった阿部に勝利。イマイチ盛り上がらないスタートとなります



DSC_0132[1]

Bブロック、AJ対ブランコの助っ人対決は、AJも1本は打ちましたが2本打ったブランコの勝利



DSC_0135[1]

決勝の前に球ひろい選手の交代です。今度はパリーグの選手の番



DSC_0139[1]

オリックスの選手は、伊藤は同じ捕手のE嶋と、佐藤は同じリリーフのE青山とそれぞれ喋っていました。

やっぱ同じポジションだと気が合うんでしょうか、こういう光景はASならではで微笑ましいです



DSC_0146[1]

イデホはレフトポール際で嶋と話してましたw



DSC_0154[1]

決勝戦はブランコが1本だけ打って勝利。最後まで盛り上がらない競争となりました…

ブランコは2戦とも後攻で勝負が決まるとそこで終了だったので、持ち球を何球か残して終わってるんですよね。
勝負が決まっても持ち球がなくなるまでは続けさせてくれればHR数も増えて楽しいとおもうんだけどなぁ。。。



DSC_0171[1]

ホームラン競争の後はマスコット紹介



DSC_0178[1]

去年はべるたそ人気に押され、新潟でのフレッシュオールスターに左遷されていたブル。今年はASの舞台に立つことができました

で、この気合の入りようですw



DSC_0198[1]

紹介のあとにちょっとした余興。セパ対抗マスコットリレー

第一区はGジャビットとEクラッチの渡り棒対決


DSC_0200[1]

セリーグ優勢で第二区、TトラッキーとLレオの???対決

頭にかぶって前が見えない中進むのかな?



DSC_0202[1]

って思ったら、袋に足を入れてジャンプして前に進む競技でしたw

ここはほぼ同着で第三区へ



DSC_0205[1]

第三区、DeスターマンとBsブルによるバット回り対決

スターマンそれ何か違う!!!www



DSC_0207[1]

久々のASで気合が入り過ぎたブルは止まれないw

Eクラッチに支えられ何とか止まるものの、フラフラで立っているのが精一杯w



DSC_0212[1]

そしてブル逃走(まっすぐ走れなかっただけ



DSC_0216[1]

第四区はDドアラとMマークンの三輪車対決

ブルが逃走した分パリーグは劣勢。パリーグの足をひっぱてるのはオリックスってはっきりわかる



DSC_0217[1]

第5区は、セYsつば九郎-Cスラィリー、パHハリーホーク-FBBの輪投げ対決



DSC_0220[1]

先に成功させたのはやはりセリーグ。最終区は御姫様抱っこダッシュ対決。

スラィリーがラッキーを抱っこしてゴールへと走ります。

パリーグもハリーホークとBBが少しずるをして輪投げ完成。BBがポリーを担ぎ後を追いますw



DSC_0222[1]

しかし、スラィリーとラッキーとはなんという組合せw



DSC_0224[1]

先に走り出していたセリーグがそのままゴールで優勝



DSC_0225[1]

ポリー中が見えてます…



DSC_0233[1]

対決も終わり撤収のはずが、なぜか一塁近くで腰を振るスターマンとスラィリー



DSC_0251[1]

対決が終わると試合開始まで残りわずか

ここでオールスター出場全選手の紹介が行われます



DSC_0253[1]

藤浪と藤井の身長差www

藤井の身長は藤浪の肩くらいまでしか届いてないですねw



DSC_0271[1]

DSC_0266[1]

5年前に京セラでのASではなかったビッグフラッグ。持つのをサボるダメなマスコットが約2名

ここで国歌斉唱と東日本大震災で亡くなられた方への黙祷があり、いよいよプレイボールです


DSC_0275[1]

後攻のパリーグの選手が守備位置へとつきます。

つば九郎は審判一人一人と握手をしています。こういうところは無駄に真面目なんだよなあのペンギン



DSC_0273[1]

ようやくプレイボール!


(やっとプレイボールですが今回はここまで。後編に続きますw)

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)