九州・広島旅 その12 

カテゴリ:九州・広島旅

前回の続き

広島滞在二日目は朝早くからアニメ「たまゆら」の舞台竹原へ!


DSC_0794[1]

余裕をもったつもりがまさかのギリギリで、広島ではカメラを回す暇がありませんでしたw

というわけで広駅からスタートです


今(2013春改正かな?)は三原直行になっている広島6:31発ですが、改正前は広で連絡するという形になってました



DSC_0797[1]

広から竹原までは103系濃黄色車両。

三原からの竹原inだと1話のシーンカットが撮れるから、105系広島色のほうがありがたいんですけどね。広からの竹原inなんでまぁいいか。



DSC_0802[1]

瀬戸内海とそこに浮かぶ島々を見られる呉線は、普通にオススメできる区間。時間があれば山陽線から寄り道感覚で通ってみてもいいかもしれません



DSC_0808[1]

DSC_0807[1]

広から40~50分で竹原に到着



DSC_0810[1]

駅舎はいかにも地方路線の中核駅って感じがします

日曜日の早朝なんで人は少なめでした



DSC_0812[1]

駅から早足で20分。フェリー乗り場に到着

あれ?たまゆらは???



DSC_0815[1]

もちろんたまゆらの巡礼ですよ!

実はこの日早く出てきたのは、竹原ではなく本編4話や11話にでてきた麻音の実家がある大崎下島に行ってみたかったからです。



DSC_0816[1]

建物内のチケット発売所でチケットを買います。大長まで1350円

沢山の利用客が見込めないフェリーだとこのくらいになるのは仕方がないのかなぁ…


9:03の便に間に合わなければ、11:33の便は下島までいってくれないので、次の便は13:05になってしまいます。

そのため朝早くに広島を発ったというわけです



DSC_0818[1]

さて出航まですぐなので急いで船に向かいます

大きな船だ!



DSC_0819[1]

って思ってたら、今回乗るのはこちら。高速船って言われるやつで、思い切り飛ばしますw



DSC_0824[1]

瀬戸内海の島々の間を進むこと40分



DSC_0832[1]

あっという間に大長到着



DSC_0835[1]

島全体が豊町という一つの町ですが呉市の豊町で、ここ呉市だったりします。で、大崎下島は橋を通じて本州とつながってます(詳しくはグーグルマップを見てください


また大崎下島はたまゆらの聖地だけではなく、2012年の長編アニメーション映画「モモへの手紙」の舞台にもなってます。

たまゆらは完全に御手洗がメインですね。モモは御手洗も出てきますが、基本は大長だと思います。



DSC_0836[1]

大長の街並み



DSC_0838[1]

「モモへの手紙」のヒロインモモが友人たちと高飛び込みしていた橋のモデル(多分)



DSC_0842[1]

大長から御手洗へと歩いてると、バスが横を通り過ぎました。多分呉の方からやってきたバスだろう



DSC_0846[1]

大長から15分くらいで御手洗地区入口に到着!

たまゆらの聖地巡礼初めていきたいと思います(さっきからずっと気になっていた空模様。なんとか耐えてほしいです…


(続く)


※とりあえず、先に御手洗を普通に回った記事を書いていきます。シーンカットとの比較はそのあとに行う予定です

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)