静内へ桜を見に行ってきた その4 

カテゴリ:平凡な日々


前回の続きです



DSC_0351[1]

二十間桜並木の北端の最寄りのバス停「御園」までやってきましたが、バスまでまだ時間が…



DSC_0362[1]

DSC_0366[1]

御園のバス停にはベンチがなく、近くに休めそうな場所もなかったので、さらに奥の方へ歩くことにしましたw



DSC_0375[1]

バス路線の終点「農屋」の一つ手前「農屋中央」まで歩いてきました



DSC_0379[1]

ほんと凄いところまで来てしまったなぁ



DSC_0382[1]

どうせなら終点「農屋」まで歩きたかったのですが、微妙に時間が足りず断念

バスに乗り遅れるなんてことがあれば、ほんと軽い遭難ですからねw



DSC_0393[1]

DSC_0387[1]

農屋中央のバス停です。周囲には牧場があるだけ



DSC_0394[1]

静内方面へのバスがやってきました。これで静内駅へ帰れますw


ちなみに、こういう田舎だとタクシーを呼ぶみたいに手で合図をしないと停まってくれないときがありますので、バスが近づいてくると手をあげるのが無難です



静内まっぷ

今回歩いた距離は17.2キロ!



東京まっぷ

東京でたとえるならば、新宿駅から東京駅まで目黒と品川を経由していくくらいの距離ですね



DSC_0402[1]

静内駅まで無事に戻ってきました。日は既に大きく傾いています



DSC_0415[1]

駅から撮った夕焼け



DSC_0407[1]

順光で40系撮影。この色の40系は初めてですね



DSC_0401[1]

DSC_0424[1]

今度は逆光で撮影。2枚目は今回の旅で一番うまく撮れたんじゃないかなと思ってます(桜じゃないけどw



DSC_0431[1]

DSC_0437[1]

優駿浪漫号の1本あとの普通列車は空いていて、海側4人席に着席

夕焼けを眺めつつ、今回の旅はこれで終わります。ご覧いただきありがとうございました


コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)