九州・広島旅 その5 ~人吉とか球磨川とか~  

カテゴリ:九州・広島旅


前回の続き


肥薩線で最も標高が高い駅、矢岳駅を出発して大畑駅へと向かいます



DSC_0260[1]

DSC_0261[1]

矢岳を出た列車はしばらく走ると停車

奥の方に大畑駅が見えます



DSC_0259[1]

日本で唯一のループ+スイッチバックの路線らしいです



DSC_0264[1]

ループの外側には人吉の街が



DSC_0266[1]

山をループしながら下ると、今度はスイッチバック



DSC_0272[1]

DSC_0276[1]

大畑駅に到着しました

「おおはた」ではなく「おこば」と読みます



DSC_0271[1]

このあたりの線路沿いには桜の木が多く、桜の名所になっています



DSC_0278[1]

線路を渡り



DSC_0281[1]

駅舎



DSC_0284[1]

駅前



DSC_0280[1][1]

ここの駅には、名刺を貼ると出世できるとかいう謎の言い伝えがあります
(プライバシー保護の為、画質を落としています)


さて、大畑駅を出発して、終点の人吉へ



DSC_0300[1]

DSC_0309[1]

人吉到着

到着直前に球磨川を渡ったんですが、カメラの設定を間違えて上手く撮れませんでしたw



DSC_0298[1]

吉松からは720円



DSC_0303[1]

隣にはくま川鉄道が走ってます



DSC_0312[1]

人吉駅では1時間くらい時間があるので



DSC_0318[1]

人吉駅前を散策



DSC_0321[1]

近くの温泉へ

しかし新温泉という割には、趣のある建物…


のこのこと出した結論は「新」さんが経営している温泉だから新温泉

となりました(何の事だかw



DSC_0315[1]

DSC_0316[1]

DSC_0311[1]

さてさて人吉駅へ戻ってきました

ここからは八代へ向け球磨川沿いを下っていきます


時間がなくて車両は撮れていないんですが、キハ40だったと思います



DSC_0325[1]

DSC_0351[1]

DSC_0356[1]

人吉で買ったエナジードリンクを飲みながら、のんびり列車旅


ただ、ひたすら球磨川沿いを走るため、景色におおきな変化もなく

かといって、長時間停車するような途中駅もなく



DSC_0367[1]

DSC_0369[1]

ネタがないまま八代まで着いてしまいましたw



ここから熊本の方へ北上します

続く

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)