北海道旅行を懐かしむ 3日目 

カテゴリ:旅行(高校時代)


まずバスで、標津まで向かいます

その時に見えたのが…

国後島

国後島でした。見れるだけ、まだましらしいです

標津到着
そこで、世界史のF先生が新鮮な茹でエビを大盤振る舞い。(といっても、1人あたり小型エビ1匹ですが…)



標津港


そのあと、船で野付半島の先端まで行きますが

船のデッキに上がると、めちゃくちゃ寒い。
あと、風が強い
スーパーマリオ64のレインボークルーズ状態でした。

酔っていたやつとか、タイタニックのマネしてたやつとか



野付半島の先端に到着後は

トドワラ

こんな景色を見ながら20分くらいウォーキング



同じ班のきゃーがT先生に回収されていた。どうやら、砂浜の先端まで行っていて、潮が満ち始めたら、孤立しそうだったとのこと…

ということで
「なぜ、単独行動してるんや?」
と、自分まで、説教に巻き込まれましたとさ

なんとか、バスが待機しているレストハウスまでたどり着きましたが、手が冷たい。というか、感覚がない…
自販機で「あったか~い」のドリンクを探したら、奇跡的に爽健美茶の350ミリ缶が残っていた



キミドリ:「よし、買お」

で、購入

生物科I先生:「じゃあ、僕も」

そして、購入

生徒1:「よし、買お。・・・・・・・・・・・・・」

売り切れ

I先生:「ラッキーだったな」

キミドリ:「ですね(ニヤリ)」



そして、バス発車

丹頂

はるかかなたに丹頂発見

その後、バスに揺られること30分

標津サーモンパークに到着

昼ごはんは、鮭のチャンチャン焼き

その後、建物内を見学しましたが、おいしそうな鮭が泳いでました^^


(中略)


飽きた頃に、外に出てみると

おしどり夫婦

これぞ、まさにオシドリ夫婦



近くの魚市場みたいな建物では、カニやホタテを売ってました

毛ガニ1杯250円
ホタテ1枚100円

安い!
ということで、何個か家に送りました
送料がかなりかかりました…^^;


そして、最後は

原生花園

海と、広い草原がある以外何もなかったですけどね



原生花園2

ここのレストハウスの、バニラアイスがまた美味しい。濃厚バニラとはこのことを指すのだな、という感じでした



原生花園駅

ついでに、臨時駅の駅看板も撮影。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)