富良野へ行ってきた その1 

カテゴリ:富良野日帰り旅行

15/3/22 一部修正

その2→http://greenphotodays.com/blog-entry-353.html
その3→http://greenphotodays.com/blog-entry-354.html




朝5時 起床

5時半 家を出る



5時45分 ハプニング発生



たまに使ってる札幌駅前の駐輪場が閉まってる



あれ、24時間じゃなかったっけ?




シャッターには、思い切り「6時~24時」と




どうするの?これ?




しかし。6時丁度に空くわけもなく、10分前には開き、無事にとめることができました





SN3O0126.jpg


5時55分札幌着




SN3O0127.jpg

始発の鈍行旭川行に乗ります




SN3O0128.jpg

2両編成でした。そんなもんなんか、北海道って



あまり車両云々には詳しくないですが、この車両は

2ドアで、ドア付近だけ横向きシート

あとは、進行方向向かって左側が4人のボックス席、右側が2人のボックス席でした。






(ちなみに、画像のブレはここまで)






で、列車に揺られること3時間





ようやく、旭川に到着~



SN3O0034.jpg

↑前回の旭山動物園の時の使いまわしです






次のる電車は


SN3O0129.jpg

ノロッコ1号 富良野行

この、夏季限定のノロッコしか停まらない駅があり、そこに行きたいので、この列車に乗ります

もちろん、普通列車扱いなので、18切符だけで乗れます





若干、時間があったので、旭川駅前に出てみました



SN3O0130.jpg

天気は快晴でした






で、少し腹を膨らませて、旭川駅に戻る




SN3O0132.jpg

目当てのトロッコ号は既に入線してました




SN3O0133.jpg


なんか、1人で乗るの恥ずいかもw





ちなみに、自分が乗った車両は、ひとつ前の写真の一番奥、最後尾でした




SN3O0135.jpg

車内は、こんな感じ

落ち着いた照明がいい雰囲気を作ってます

写真左側は、真ん中にテーブルがついている4人のボックス席

右側は、窓に向かって座る席でした



奇跡的に空いていたんで、窓向かい席をなんとか確保


SN3O0136.jpg


車内に設置されてあったストーブ

夏季限定列車に必要なのか?(冬場にもイベント列車で使われるそうな…?







で、出発!



動き出してから気づいたのですが、牽引車がついているほうが進行方向かと思いきや


最後尾と思っていた自分が乗っている車両が先頭車だった件




SN3O0141.jpg


↑窓からの風景はこんな感じ




SN3O0146.jpg

美瑛到着~


向かい列車の待ち合わせで10分くらい停車するみたいなので、降りてみました



SN3O0152.jpg


駅舎もロータリーも整備されていて、綺麗でした





SN3O0150.jpg

ホームの先頭で撮りました。

奥に、美瑛のそれっぽい丘が見えています





しかし、綺麗な景色は、この先にもっと広がっていました


続き→http://greenphotodays.com/blog-entry-353.html

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)