明日から講習会 

カテゴリ:平凡な日々


今日で、補講も含めて、通常授業が全て終わりました

お疲れ様でした

ほんと、やれやれです



と、いっても、神大実戦終わってからの2~3週間はサボり倒してましたが(爆)




なんで



通常授業総括



月曜日グループ


まずあげるのは、化学科のH先生


良い先生でした。プリントがわかりやすいです

どうしても、I先生(それと似ているY先生も)の本とかテキストは自分に合わなかったので、別タイプH先生は良かったです


周り(、特にI信者の友人から)は、微妙な意見が多いのですが

個人的には化学の神です!



他には、漢文科E先生、数学科I先生、古文科I先生などいましたが、お世話になりました




火曜日グループ


まずは、


生物科D先生!



前期の後半数回はサボっちゃったんですけど、生物がある程度できるようになったあとは、良い先生だなぁと思ったりします



さぼっちゃって、すいませんでしたm(_ _)m



あとは


数学科I先生


数学ができない自分を、ここまでできるようにしてくれたのは、この先生のわかりやすい解説があったからだと思ってます

数学特講とかやってたら、間違いなく取ってたんですけど、残念ながらやってないので、年明けに1回受けるだけになりそうです



あとは、

地理のM先生



面白い授業をしてくれて、火曜日9時間の苦痛をリフレッシュしてくれる授業でした


他に
数学科A先生、I先生(SA時代)、K先生(SB時代)
英語科H先生
地理科O先生(SA時代)

いろんな先生にお世話になりました



水曜日グループ


なんといっても


古文科K先生


アニオタな先生でしたが、古文では大変お世話になりました

冬期講習もよろしくお願いします



あとは、化学科I先生。化学できない自分には、ややレベルが高かったのかもしれません


他には、
英語科F先生、Y先生
現代文M先生

なんか、サボりが先行しました。申し訳ないです



木曜日グループ


やっぱり、生物を鍛えてくれた


O先生


本当に、ありがとうございました

物理ダメダメな自分を、救っていただきました

おかげさまで、この前の北大実戦模試


化学より生物のほうがはるかに出来ました(爆)

あとは

英語科O先生・N先生・S先生
数学科A先生・Y先生

まぁ、コメントすることもあまりないので、割愛。ありがとうございました




金曜日グループ


やっぱり、あの人かな



T先生



授業はインパクトあったなぁ。ただ、イマイチ、言ってることを実践できなかったのが、残念な部分です




あとは、1週間で唯一皆勤した


数学科O先生


なんだか、かわいらしい先生です(男です)


授業は分かりやすかったです。質問の時も、謙虚で、丁寧で、本当にいい先生でした



あとは、英語科T先生、現代文K先生。ありがとうございました















こう、振り返ってみると、「良い先生」とコメントした中でも、半分くらいの先生は1回くらいサボっちゃったこともあり、自分の残念さを改めて実感することになっちゃいました


情けないです自分





きょうの、地理のM先生の補講の終わりに、質問をして、ついでにサインをいただきました


101207_2256~01


サインというより、メッセージですね


こうみると、本当にM先生は良い先生でした。あんな授業でも、浪人した意義を、S台の中で一番教えてくれた気がします

センターで地理を良い点取って、大学合格することが、一番の恩返しですね。なんだか、わかった気がします







あと、最後に思ったこと


今年一年を振り返って、とにかく反省しなければ、と思ったことが一つあります



それは



「サボる理由云々のために、講師を否定したこと



もちろん、あからさまに否定したことはなかったですが


「あの先生の授業は、ダメ」

とか

とにかく、サボって自習室とかにこもるときに、自分を安心させるためor正当化するために、つい言っちゃったりしますが


やっぱり、あんなおじいちゃん数学講師でも、自分たちより数学できるんだし
変なこと言ってる英語講師も、自分たちより英語は絶対出来る


それは、高校時代からも言えることかもしれませんが



とにかく、やっぱり、否定はしてはいけないよ。



これが、一番の反省です

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)