奏者の季節? 

カテゴリ:平凡な日々


先週から、後期が始まりました

まぁ、ネタ的な部分は、例の彼がブログで書いてるので、省略します


(以下、つぶやき調)


・夏期講習を受けて、わかった生物のD先生の良さ

・水曜日の午前中は、その気になれば化学4時間受講可能。そしたら、毎週がHG(笑)

・前期サボってた、英語のS先生の授業がかなり良いものにみえた。英語力がUPしたから? いや、普通に考えれば、英語力がDOWNしたからだろう^^;




う~ん、後期は真面目に、全授業を受けようと思いましたが、やっぱり、どうでもいい授業が3~4個…


その代わり、京大コースでもないのに、京大現代文を受けることに(笑)






獣の奏者 外伝 刹那獣の奏者 外伝 刹那
(2010/09/04)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る



昨日、発売の奏者外伝

発売日に買うつもりはなかったのですが、S台行く時に、電車の時間が微妙だったので、近くの書店で、ついつい買っちゃいました


で、短編3つのうちの、1つを読み終わりました

いやぁ、いい話だ


1・2巻と3・4巻のつなぎ。ようするに、エリンとイアルが結ばれて、ジェシを産む直前までの話でした。


なぜ、エリンはトムラとではなく、イアルと結ばれたのかが、良く理解できました
(ぶっちゃけ、1・2巻読んだ後で「エリンとトムラ」なんて考えていた俺がアホだったんですが)


あとは、エリンが大人になったんだなぁ、と実感できる作品だったと思います




PS:発売直後の本は、落丁・乱丁の可能性がありますので、レシートは大事に取っておいたほうがいいですよ






昨日のけいおん!は、徐々に一人になっていく梓が、かなり可哀想です

それでも、先輩4人の合格祈願のために、1000円札1枚ひらりとお賽銭するところとか、健気(けなげ)で、泣けてきます



あと、ついに、4人に越されちゃいましたね(汗)

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)