地 

カテゴリ:平凡な日々

昨日

一昨日からこじらせていた風邪がピークに…

でも、初回授業(※)をサボるわけにもいかないので、行くことに

(※…先週の木曜から、今週の水曜までの1週間は、初回授業扱いとします)


2時間目の漢文、あの先生はわかりやすくて良かったと思うが、周りの評判はいまいち

S君:「高3の漢文教師が、小さくなっただけ」

らしいです


3・4時間目の化学もまぁまぁ。ただ、嫌いな分野だけに、予習必須となりそうです


昼休みあたりから、風邪の症状が耐えられないくらいに酷くなったので

5時間目LHRのあとに、早退

感覚で、38度の発熱と予想


今日N君に聞いた話によると、世界史はどうでもよかったみたいです


(余談)

月曜に体調不良で早退したのを、サボったん?とよく言われましたが


俺がサボったところで、君にはメリット・デメリットがあるわけでもないんだし、どうでもいいことを、いちいち聞くな!


たぶん、本当にサボっていたら、こんなことを言うことなかったでしょうが

なぜ、こんなこと言い出すか?


体調不良の経緯を説明するのが面倒!

サボりと言われると、なんか返さないといけないんで、いちいち聞くな!




で、帰って、体温を測れば

37.8度


まぁ、予想的中ですね



かかりつけの、耳鼻科で診察してもらい、薬をもらえば、1日も経たないうちに症状は和らいできました。

ということで、今日はS台へ


特に、何もなかったが


生物終わって帰ろうとしたら


S君:「もう、帰るの?」

ワタル:「京都府民というか、京都市民というか、S台と同じ中京区民の君に言われたくない」

S君:「S台は、中京区じゃないよ(笑)」

ワタル:「あれっ。じゃあ、右京」

S君:「上京でした」

ワタル:「存在薄い」

S君:「そうか?」

と、奈良県民と京都府民は、いまいち感覚が違うようです








快調ではないので、今日も早めに寝ることにします

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)