2016年04月 の記事リスト

≪前月 |  2016年04月  | 翌月≫

古都奈良巡り ~橿原神宮~ 

カテゴリ:平凡な日々


 お久しぶりです。というのをここ最近の更新でいつも言っている気がします
 ここ2年近くは忙しくて更新が滞っていましたが、先月で少し落ち着きましたので、またブログ更新をしていきたいと思います。といっても、この春特別どこかにいったわけではないので、夏頃まではのんびり更新になると思いますが…




DSC_0344_20160416223713c71.jpg
(入口・鳥居)

 今から一か月ほど前になりますが、橿原神宮に参拝してきました。同じ敷地内に野球場があったり、考古学博物館があったりで何度も来たことがあるのですが参拝は初めてになりますね。



DSC_0345.jpg
DSC_0354_20160416223716018.jpg
DSC_0356.jpg
(上:参道 中:手水舎 下:外拝殿)

 橿原神宮は、日本の初代天皇とされている神武天皇を祀るため明治時代に建てられた、比較的新しい神社。

 平日の昼下がりとあって、参拝客もまばらで静かでした。
 綺麗にされた手水舎にとても広い境内、宮司さんもそこらの神社と違って(というのは失礼か)格式高く感じられます。というのも、神社にはランクみたいなのが存在していて、ここ橿原神宮はその一番上の官幣大社というのにあたるそう



DSC_0360.jpg
DSC_0364.jpg
DSC_0366.jpg
(上:案内標 中:奥が「瑞鶴の碑」手前が「殉国の碑」 下:若月・初月・秋月の碑)

 参拝を終えた後は、同敷地内にある「瑞鶴の碑」を訪問。中央の大きな碑の隣には、「瑞鶴とゆかり深い」若月、初月、秋月の慰霊碑も。
 昔軍港があった場所(呉とか舞鶴とか)にあるならまだしも奈良の地にあるというのは不思議なものですね。初めて知った時は驚きました。某艦隊ゲームの影響と機会は何にせよ、これもちょっとした縁なので訪問できて良かったと思います



DSC_0374.jpg
(神武天皇陵)

 最後に立ち寄ったのは神武天皇陵。
 初代天皇の御陵とあって、管理人らしき人がいたり、警察の方が巡回に来ていたり、鳥居の前で一礼している人をみると、他の御陵とは違い厳かな雰囲気を感じられました。(まぁここれでは政治思想や黎明期の天皇が実在していたかとか、ややこしいことは置いておいて)



 以上、澄み渡る青空の下、春の陽気を感じながらの良い散策でした。時間の都合で明日香の方へは行けなかったので、また機会があれば行ってみたいですね
 次の更新では、この春見物に行った奈良の桜について書きたいと思ってます