春の北東パス東北縦断旅 その5(終) 

カテゴリ:2013春の北東パス旅行

ずーっと前の続き


<ここまでのあらすじ>

DSC_0434.jpg

2013年4月1日に新千歳を飛んで中部空港へ。
名古屋から長野県の塩尻~辰野と中央本線を経由し、その日のうちに東京入り



DSC_0560.jpg

東京では知り合いの家に泊まりつつ適当に観光。最終日には横須賀汐入にアニメ「たまゆら」の巡礼なども
(ちなみに今だと「艦これ」でにぎわってるみたいですが、当時はまだサービス開始してませんでした)



DSC_0684[1]

東京からは東北本線経由で盛岡、そこから田沢湖線で秋田に抜け、奥羽本線で青森へ



DSC_0781[1]

青森駅近くのとある宿からスタートです


<あらすじ終わり>



旅も終盤。このあとは江差まで行って、そのあと函館の友人と少し会い、そして札幌へと帰ります

DSC_0806[1]

今回の旅では北東パスを使用してますので、木古内まで特急料金だけ払って特急に乗車します



DSC02783[1]

DSC_0808[1]

DSC_0809.jpg

一時間ちょっとで木古内に到着



DSC_0811.jpg

ここからは鈍行列車で江差を目指します



DSC_0813.jpg

木古内駅横では北海道新幹線の高架線の建設が進んでました



DSC_0819.jpg

DSC_0820.jpg

津軽海峡に面する木古内から、山の合間を走ること一時間ほどで日本海側の街江差に到着



DSC_0824.jpg

DSC_0825.jpg

DSC_0836.jpg

立派だけれどもどこか寂れた感じのある駅舎
(この日乗った江差~木古内間の江差線は、今年(2014年)の5月に廃止が予定されてます)





さて、次の列車は

DSC_0838.jpg

乗ってきた列車の折り返しを逃せば、次は3時間後
このあと函館の友人と会うので、すぐに折り返します



DSC_0832.jpg

というわけで、駅近くの海が眺められるポイントから写真だけ撮って引き返します



(これといった写真がないので諸々飛ばして)


DSC_0896.jpg

木古内から再び特急に乗り換えて函館へ

このまま友人のいる五稜郭へ向かおうとしたら、こんなに早く来ると思っていなかったのか外出してるとのこと(



DSC_0872.jpg

DSC_0875.jpg

DSC_0877.jpg

仕方がなく一年ぶりの赤レンガ倉庫街へ

北海道ナンバー1スタバ(※)で時間を過ごすことに
※個人の感想です



DSC_0905.jpg

少し過ごした後、隣駅五稜郭へ

一人暮らし始めたばかりの友人が手料理を振る舞うとのことで頂きましたが、味はお察し


晩のはまなすまで過ごすわけですが、一人暮らし始まったばかりの部屋では特にすることもなく


近所のカラオケに行ってました(

函館に来てまでカラオケとか言わない



さて函館1時23分のはまなすに乗る為、深夜に友人宅をお暇すると外は大嵐

土砂降りの中函館駅へ向かい


DSC_0931.jpg

DSC_0934_20140312163041c70.jpg

この頃、北海道では爆弾低気圧の影響で交通網が大荒れ。
しかし、はまなすはなんとか動いてました



DSC_0950.jpg

途中、千歳線植苗駅付近で先行の貨物列車に飛来物がかかるアクシデントこそありましたが、僅かの遅れで札幌に無事到着。これにて春の北東パス旅は終了です




更新間隔が空きましたが、ここまでご覧いただきありがとうございました。

北の果て稚内へ その1 

カテゴリ:平凡な日々


昨年の夏に行ってまいりました稚内への旅、今更ではありますが記事にしていきます



DSC_0678.jpg

DSC_0684.jpg

おなじみの札幌始発キハ40で旭川へ



DSC_0688.jpg

DSC_0686.jpg

この日道北では天気が良くない予報がでていましたが、旭川は晴れていました。
しかし旭川駅の工事いつ終わるんですかね
(→調べて見ると2013年度いっぱいで終了するみたいです)



DSC_0689.jpg

次の稚内方面への列車まで少々時間があるので、富良野線に寄り道します



DSC_0706.jpg

DSC_0708.jpg

降りたのは旭川の南のはずれにある西瑞穂駅
周辺には民家が数件、線路沿いに国道が走っていて残りは田んぼ
日差しが少し暑く感じられましたが気持ちのいい場所した



DSC_0727.jpg

後発の富良野行ノロッコ列車を撮影した後



DSC_0740.jpg

30分ほどの滞在で旭川へ戻ります



DSC_0756.jpg

DSC_0757.jpg

DSC_0768.jpg

次の列車までの時間もカラスと戯れているとすぐに過ぎ



DSC_0776.jpg

発車直前に名寄行が入線。
宗谷本線はキハ54ばっかりかと思っていたんですが、名寄まではキハ40が普通に運転されているんですね



DSC_0784.jpg

旭川の街を抜け塩狩峠に入るまでの車窓風景は最高ですね



DSC_0793.jpg

塩狩峠を越え士別の街を抜けて、乗換駅名寄に到着です
旭川から1時間半ほどでした。しかし稚内まではあと4時間以上


(続きます)