北の果て稚内へ その0 サロベツ臨時快速乗車記 

カテゴリ:平凡な日々

一昨日、昨日と1泊2日で稚内まで旅してました

以前の旅行記事がまだまだ溜まってるので詳しくは後日になりますが、需要がありそうなものだけは新鮮なうちに先に書いておこうかと




で、その内容とはもちろん

「特急サロベツ運休に伴う臨時快速列車について」

宗谷北線でのキハ40系撮影とこの時期の宗谷本線の列車の混雑状況など書いていきます


何の話だ?って方はこちら→8月の特急列車等運転計画について(JR北海道)



DSC_0838[1]

札幌発旭川行925D→旭川発名寄行快速なよろ1号

からの4329D(幌別から4333D)稚内行に乗車。途中の音威子府で途中停車



DSC_0848[1]

通常運行のこの列車は、音威子府時点でクロスシートが何席か空いてるくらいには余裕がありました

名寄~美深、豊富~稚内で地元の学生が乗っていた以外はずっと空いていた印象です



DSC_0887[1]

下沼~豊富間よりサロベツ原野と利尻山



DSC_0909[1]

旭川から6時間で稚内に到着



DSC_0914[1]

もちろん日本最北端の駅です



DSC_0933[1]

お目当ての40系臨時列車は4333Dが到着した約1時間後にやってきました



DSC_0937[1]

宗谷本線は初めてだから、その意味では稚内で40系を見ても別に驚かない(爆



DSC_0938[1]

前面表示は「臨時」に



DSC_0940[1]

苗穂からやってきた1790



DSC_0942[1]

サボ



DSC_0944[1]

旭川側1735



この日はこれくらいで、ノシャップ岬に行ったのち稚内の宿に宿泊



DSC_0252[1]

翌日は11時前の列車に乗り豊富へ。サロベツ原野をサイクリング



DSC_0279[1]

豊富14時24分発、臨時快速旭川行に乗車



DSC_0281[1]

臨時列車のため運賃表示はなし



DSC_0282[1]

ドア上には札幌近郊の路線図がw



DSC_0287[1]

臨時快速同士の交換はサロベツと同じく豊清水駅にて

稚内行は1720+1824(ソースは友人のツイッター



DSC_0298[1]

豊富から3時間半、稚内から4時間ちょっとで旭川到着


豊富からの乗車で、ボックスシートはどこも常に1人は座ってる状態でしたが座れないことはまずないですね。18きっぱーの餌食になるかと思いましたが全然大したことなかったです。
乗客は18きっぱー:一般客が7:3といったところでしょうか

2日間の車両をまとめると
1765+1790→6日稚内方向、7日旭川方向
1720+1824→6日旭川方向、7日稚内方向
ですね。今後の運用がどうなるかはわかりませんが、一つの参考にしていただければと思います


やっぱりサロベツの代走とあって停車駅は少なく長時間停車もないので快適でしたw

以上、宗谷本線臨時快速乗車記でした。

(最初に書いた通り、詳しい旅行記事はまたのちほど更新する予定です)

九州・広島旅 その16(終) 

カテゴリ:九州・広島旅

サロベツ記事を書いたら訪問者が激増しててビックリした主です( ゚д゚)


さて、いつまで書いてるんだ春休みの記事。今日で終わらせます。
(どうせたまゆらの巡礼記事は別に書くので、それを考えたら大して書くこともないなと思ったので)


DSC_0137[1]

大崎下島を訪れた日は竹原に戻ってきたのは15時頃だったので、実は竹原も少し散策していました

が、次の日に竹原を訪れたのと内容はほとんど被るので割愛



DSC_0159[1]

帰りは三原経由で。たまゆら巡礼的にはこの車両で三原から竹原入りしたかった!



DSC_0169[1]

翌朝、再び広島駅からスタート

前の晩もばーみりおん(主の友人)の下宿にお世話に。友人たちがワイワイガヤガヤやってたみたいですけど、爆音の中で主は爆睡してましたw



DSC_0171[1]

今日は三原から竹原に入ります。実は寝坊して呉線呉経由で向かおうとした列車に乗りそびれてしまいましてw

しかし、この寝坊が幸運を呼びます



DSC_0180[1]

三原で広行に乗り換え。待っていた列車は



DSC_0183[1]

105系瀬戸内色きたー!



DSC_0186[1]

こんな編集をしなくても、左側のプロフ画像で竹原で広行105系瀬戸内色を撮影したものを使ってるため、知ってる人は知ってましたかね?w

何はともあれ、一番撮りたかったシーンカットを撮れて満足です



DSC_0190[1]

2日連続の竹原



DSC_0217[1]

とりま歴史的建物が並ぶ街並みへ



DSC_0242[1]

DSC_0262[1]

ほぼろ焼のお店近くにある西行寺



DSC_0247[1]

思い切り曇っていた昨日と変わって、この日はいい天気です



DSC_0240[1]

ほぼろ焼のお店でおひるごはん



DSC_0316[1]

頼むのは勿論ほぼろ焼!作品で出てきてからメニューに加わったのかな?

お値段は1100円だったか?少しお高いですが美味しいので竹原に来た際は是非!



DSC_0320[1]

店内に貼ってあったたまゆらのポスター

ほぼろ焼を口に入れてホクホクしてるぽってがイマイチ可愛くなくてなんだかなぁ…w
ぽってらしいといえば、ぽってらしいけどw



DSC_0279[1]

喫茶たまゆらのモデルのお店は残念ながら定休日orz



DSC_0325[1]

DSC_0330[1]

DSC_0336[1]

歴史的な建物が並ぶ通りはこのあたりにして最後に鎮海山登山
(先にも書いたように、次回の記事あたりにたまゆらの巡礼記事は別に書きます)



DSC_0350[1]

1週間近い旅の荷物を背負いながら登るのはさすがにきついので、登山口の隠れたところに荷物を置いてカメラだけを持って登りました

午前中に登るべきところでしたね。午後登って撮影しようとしたら竹原の街が完全に逆光に…



DSC_0367[1]

道の駅でお土産にお酒を買って



DSC_0369[1]

竹原駅に戻る途中で見つけた二重焼き屋さんで二重焼きを購入

地元では有名みたいですね。
1期4話で幼少のりえが体調を崩した時に兄に買ってもらった二重焼きのモデルは多分ここのものでしょうね

二重焼きを美味しそうに食べるのりえが凄く印象的だったので、食べることができて感動でしたw





6日間の九州・広島旅は、ここ竹原で二重焼きを食べながらおしまいです。

このあとは山陽本線をひたすら乗り関西へ帰るだけなので割愛です。というか、旅の疲れが全然カメラをまわしていなかった…



DSC_0378[1]

DSC_0380[1]

実家に帰って竹原のお酒と大崎下島のみかんを飲み食い


お酒の味はまだあまりわかりませんが、旅先で買ったものは美味しく感じますね(適当

大崎下島のみかんは本当に美味しかった。箱買いするくらいみかん好きの親も絶賛したたので間違いないでしょう




ここまでご覧いただきありがとうございました。
とりあえず九州・広島記事はこれにて終了となりますが、今までに書いた分を読み返して追加したい内容があるので、近いうちにもう一つ「おまけ」的な記事を書くと思います

また、たまゆらの竹原巡礼記事も次かその次に書いていきますので、そちらもお楽しみに

雑記 その1 

カテゴリ:平凡な日々


日常記事でタイトルが決まらないものはこれから「雑記」とでも書いてごまかすことにします(笑

このタイトルの記事は主に近況報告とブログの更新情報などを書いていると思います




まずはブログの更新情報

このたび独自のドメインを設定しブログURLを変更しました。以前のURLから踏んだ場合でも新しいURLに自動的に変更されると思います。


今までのURLはブログ創設時に適当に決めちゃったもので(爆
某NHKの朝ドラからひっぱてきたネタを使ってきてたんですがそのネタも大分古くなったのと、特定の作品のネタをURLにするのはダサい!と最近感じてきて(今更


というわけで、新しく
http://greenphotodays.com/
になりました。今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m





最近の日常報告


先週火曜日・水曜日と稚内に行ってきたことは、前のサロベツ代走臨時快速記事で述べましたね


で、この前の日曜日は久しぶりに山に登ってきました。定山渓のほうの神威岳という山です
1000mに満たない低山なんですが、まだまだ初心者でかつ間が空いてしまって登るには結構厳しかったです

ズバり結果だけを書くと、登頂できませんでした(泣

普通に登ることができれば体力はなんとか持ったんですけど、7~8合目で蜂に襲われるというハプニングが…


もちろんその場でしゃがんで通り過ぎるのを待ちましたよよよ…

しかし、効果なし!

なんでだ!?


どうやら気づいた時には既に蜂は自分を敵と認識していたみたいです。


とにかく、蜂に襲われている状態ではロクに休憩もできないので緊急下山

なんとか生きて帰ってきましたw ほんと地獄だった…


別にスズメバチではなかったのでいっそ刺されても良かったんですが、刺された時の為の用意を何も持ってきていなかったので・・・



と、散々な山登りでした



その二日後の火曜日、今度は旭川に2年連続で日ハム-オリックス戦を見に行ってきました。こっちは近いうちに記事にする予定です





最後に今後のラインナップ(上から順次更新していくつもりです)


・たまゆら竹原巡礼
・九州・広島旅おまけ(書くことがあれば)

・8/13旭川オリックス
・4月の北海道東日本パス旅行

・8月6,7の稚内旅行
・1月のTARI TARI巡礼
・近鉄全駅乗り潰し旅


4月の北東パス旅行記事までを8月中に書ければ…


オリックス-日ハム戦in旭川 日帰り観戦記 

カテゴリ:平凡な日々

実家でのんびりしすぎてブログ更新忘れてました(白目

予定を変更して先々週に行った旭川スタルヒン球場への観戦記を先に書きます


ちなみに去年も行きました→前編後編




DSC_0344_20130828121142b2a.jpg


今日の試合はナイトゲーム。6時始発は早すぎるため、遅めの9時過ぎの旭川行きに乗って旭川到着



DSC_0348_20130828121143227.jpg

それでもまだ13時前。暑い時間帯から球場入りしたくないこともあり、富良野線に乗ってとりあえず美瑛のほうに遊びに行きます



DSC_0362.jpg

旭川を出て30分ちょっと、降りたのは北美瑛駅。1両すら入れないホームに3両が停車するとなんともアンバランス



DSC_0367.jpg

美瑛では1時間くらい時間があるんですが、美瑛で降りてどこかへ行こうとしても片道30分くらいの範囲しか行動できないので、ここで降り美瑛まで歩くことにします



DSC_0379.jpg

立ち客がいるくらいには混雑してましたが北美瑛で降りたのは自分一人
ここから美瑛までは約4キロ


DSC_0382.jpg

DSC_0383.jpg

駅を出るとすぐに「これぞ北海道」な風景が!




DSC_0390.jpg

富良野線と並走する国道に出て美瑛市街地方面へ



DSC_0398.jpg

DSC_0396.jpg

DSC_0407.jpg

国道に沿って歩くだけでもこれだけの景色が見ることができました
天気がよく主の下手な写真も多少はマシになりますねw



DSC_0413.jpg

さっきの場所から徒歩15分、いつの間にか美瑛の市街地にたどりついてました。



DSC_0415.jpg

おしゃれな街並みの駅前通り。こういうところに住んでみたい



DSC_0419.jpg

駅そばのお土産屋さん。歌手グループゆずの「いつか」って曲のPVに出てきました
(なんてマイナーなネタ、ゆず聞かない人には通じないねw



DSC_0420.jpg

美瑛駅到着。大都市圏の通勤ラッシュか?って思うほど駅舎内は観光客で大混雑



DSC_0426.jpg

2年ぶりの美瑛駅。ここの駅舎もゆずの「いつか」のPVn(ry

オリックス戦開始が近づいてきたので旭川へ戻ります
(美瑛始発だから座れるだろうと思ったら終点旭川まで座れなかったのは内緒



DSC_0431.jpg

旭川から上川行きに乗って2駅



DSC_0430.jpg

DSC_0435.jpg

着いたのは新旭川駅。前回は旭川からシャトルバスで球場入りしたんですが、今回は趣向を変えて別ルートで向かうことにします



DSC_0437.jpg

30分くらい歩いて球場に到着



DSC_0439.jpg

DSC_0463.jpg

スタメン発表も終わりいよいよプレイボール
西日でスコアボードが見えない!w



DSC_0464.jpg

プレイボール!照明がついて屋外ナイターらしくなってきました



DSC_0474.jpg

最下位バファローズ。執念を見せてくれ!



DSC_0486.jpg

開始30分で日没。きれいな夕焼けが見られました。これだけでも旭川に来たかいがあります



DSC_0491.jpg

いやせっかくだから勝ってオリックス。去年13-3で負けたんだから今日は勝って

初回に糸井の1発が飛び出し先制。2ウラに1点返されますがリードしたまま中盤へ



DSC_0503.jpg

7時を過ぎるとあたりは一気に暗くなってきました
本州と違い旭川の夜は一気に涼しくなるので最高のナイターです



DSC_0556.jpg

5ウラのあとに花火も
(いきなり過ぎたためひどい写真しか取れてませんけどねw



DSC_0573.jpg

なお試合はお察し。まだゲームセットはしてませんが、今日中に札幌に帰りたいのでここで球場をあとにします



DSC_0579.jpg

DSC_0583.jpg

10年ぶりくらいの屋外ナイター楽しかったです。やっぱ屋根がない屋外は最高



DSC_0587.jpg

新旭川駅へ向かう途中に撮影したスタルヒンスタジアム
(なんでこんなに暗いのかと思ったら感度上げるの忘れていたオチ)



DSC_0591.jpg

新旭川駅に戻ってきました。(ここも感度が…以下略



DSC03394.jpg

DSC03395.jpg

この2枚はサブ機コンデジで撮影。こっちのほうが優秀だった可能性…



DSC_0595.jpg

DSC_0598.jpg

DSC03397.jpg

札幌方面最終のカムイで札幌へ。これで今回の野球観戦旅行は終わり



野球よりも美瑛に行ったことのほうが内容が濃かった気もしますが、まぁいいか

ちなみに


DSC_ドジっくす

最終回に武田久を攻めたもののあと1本がでず惜敗。もう知らないこの球団…


(完)