少し更新 

カテゴリ:平凡な日々


ただいまテスト期間のため、更新が滞っています。ごめんなさい。

明後日02/07に最後の試験が終わります。そのあと、道東旅行とか去年の年末の近鉄降り潰しとかどんどん記事にしていく予定です。



更新情報

・ブログのタイトル変更

(旧)黄緑なブログ→(新)キミドリな旅ブログ

これ結構重要かも。
日常ブログのつもりが、いつの間にか旅日記になっているので、このブログのジャンルを読者さんにもしっかりわかってもらえるように、「旅ブログ」と改名しました。
ついでに「きみどり」を漢字→カタカナに変更。ブログのタイトルが短すぎて、すこしかっこ悪いかなと思ったってそれだけですw


・その他若干変更

リンク先の追加とリンクの並びの変更。
2年以上更新されていないリンクの削除と、更新頻度順にリンクの並び変えをしてみました

雪まつりに行ってきた その1 

カテゴリ:平凡な日々


テストの為、しばらく大した更新ができませんでした…

久々の更新です





テストも終わり、久々に写真が撮りたい。シャッターが押したくてたまらないw


ということで、写真撮影に手ごろな雪まつりに行ってきました。

写真が多いので何回かに分けます


DSC_0059_20130213233914.jpg

スタート地点は大通り西1丁目。雪まつり会場の東端になります



DSC_0060.jpg

天気はイマイチ。時期が時期なので、この程度の雪ならかえっていいほうかな

1丁目会場は札幌テレビ塔の真下。出店が並んで賑やかです



DSC_0064.jpg

西へ向かって歩きます。2丁目会場は氷の広場



DSC_0065.jpg

DSC_0066.jpg

見事な氷像がたくさん。5度まで気温があがった日もあった去年と違い、今年の開催期間はほとんどプラスにはならずよかったです



DSC_0068.jpg

続いて3丁目会場


DSC_0069.jpg

HTBのPARK AIRとかいうイベント会場

スノボの大会とか行われてたみたいです。詳しくは→http://www.htb.co.jp/parkair/



DSC_0070.jpg

3丁目会場と4丁目会場を横切る駅前通り。雪まつり最後の3連休は交通規制が行われています



DSC_0071.jpg

4丁目STV会場は伊勢神宮…?



DSC_0075.jpg

伊勢神宮をモチーフにした雪像



DSC_0076.jpg

というのも今年は式年遷宮の年なんですね



DSC_0080.jpg

5丁目は再び雪像と氷像の会場

これは日ハムのマスコット、ホモズリーじゃなくてB・B



DSC_0082.jpg

これは台湾の有名な建築物をモデルに氷像にしたもの。
雪まつりと言えば、こういう大迫力の氷像が見ものですよね



DSC_0083.jpg

DSC_0084.jpg

6丁目は食の広場。たくさんの出店が立ち並んで、北海道の味覚が存分に味わえる場所



DSC_0087.jpg

7丁目。HBCのタイ王国広場



DSC_0090.jpg

タイの有名寺院を模った雪像。こちらも負けずと立派です



DSC_0093.jpg

8丁目。再びHTB



DSC_0099.jpg

DSC_0098.jpg

こっちは東京の歌舞伎座をイメージ

主が通った時onちゃんのステージイベントがやっていましたw



さて、ざっと8丁目まで書きましたが、やっぱ写真の量が多い!w

というわけで何回か分けて書きます。明日も更新する予定です



雪まつりに行ってきた その2 

カテゴリ:平凡な日々


前回は8丁目あたりで終わったので、そこから続き。この辺りからは有志による小型の雪像がメインになってきます


DSC_0103.jpg

ちょいと人気のピークを過ぎた気がしなくもないなめこ



DSC_0110.jpg

星のカービィはやっぱり人気



DSC_0120.jpg

精度が凄いお城の雪像



DSC_0121.jpg

人気マンガの人気キャラ



DSC_0122.jpg

センスは悪くないけど、誰でも作れそう



DSC_0123.jpg

ピカチュウ。なんかちょっと違う気がするけど、雪で表現するのはなかなか難しいんでしょうね(適当



DSC_0125.jpg

かの有名な初音ミク。その盛り上がりは北海道ではさらにすごく、市電でラッピング電車になったり、空港で初音ミク展が行われたり、元旦の新聞の一面になったり、JR北海道が初音ミクのイベントきっぷを販売したり…



DSC_0127.jpg

誰得?w



DSC_0130.jpg

二刀流に挑戦の大谷と栗山監督。日ハムだし大丈夫だと思いますが、高卒なんで大事に育成してもらいたいですね



DSC_0135.jpg

そして10丁目会場。ちびまる子ちゃんとハワイをモチーフにした巨大雪像



DSC_0140.jpg

10丁目と11丁目の間の通りまでやってきました。1丁目と2丁目の間の通り以来、ずっと歩行者天国が続いてたんですが、ここはさすがに規制されてませんでした



DSC_0142.jpg

DSC_0143.jpg

DSC_0144.jpg

DSC_0148.jpg

さて、11丁目。ここは海外からの参加者による雪像です。国を代表してきてるとあって、どれも完成度がとても高いです



DSC_0151.jpg

ミクのグッズ売り場は大盛況

と、適当に回ってると、ソードアートオンラインの後期OPが流れてくる…

音のする方へ向かうと…


藍井エイルさんがINNOCENCEを生で歌っているwww

司会の話を聞いてると、どうも出身が北海道みたいですね。

INNOCENCEのあとにはもう1曲MEMORIAも聞くことができましたw

特に予定を合わせたわけでもないのに非常にラッキーでした



DSC_0181.jpg

DSC_0182.jpg


写真ですけど、撮影禁止だったのでありません

ただイベントが終わった後にステージは撮れたので、そちらの写真だけ






DSC_0152.jpg

いよいよ西端12丁目会場まで来ました。さすがにここまで来るお客さんはそういないようで、4,5丁目あたりに比べると半分くらいといったところでしょうか



DSC_0153.jpg

札幌市資料館が見えてきました



DSC_0156.jpg

12丁目会場は、またまた有志による雪像

冷凍みかん…
センスはいいと思いますw



DSC_0159.jpg

モンハンのあいつ



DSC_0170.jpg

間もなく消えるかもしれないスギちゃん!
なんか怖い



こんなところでざっと12丁目まで。ここからまた折り返します

ライトアップされた雪像の写真など次回また更新します

雪まつりに行ってきた その3 

カテゴリ:平凡な日々


12丁目まで行ってからの折り返し。前回の記事はこちら


まず前回アップし忘れていた写真から

DSC_0173.jpg

DSC_0176.jpg

藍井エイルさんがライブをされていたのは前回の記事の通りですけど、その近くにシングル告知痛タクシーが停まっていましたw



DSC_0178.jpg

DSC_0180.jpg

そしてライブステージの横には初音ミク!



DSC_0185.jpg

ライトアップされた歌舞伎座



DSC_0189.jpg

そして会場のど真ん中にonちゃん



DSC_0250.jpg

DSC_0253.jpg

これは開催期間中の別の日に撮ったものなんですが、この時は壮大な音楽と光のショーみたいなのがやっていて、色んな歌舞伎座を見ることができました



DSC_0259.jpg

歌舞伎座をバックにonちゃんを撮影



DSC_0241.jpg

ちびまる子ちゃんのライトアップ



DSC_0192.jpg

タイの有名寺院のライトアップ。雪像と違い氷像は透き通っているので、より鮮やかに見えますね



DSC_0282.jpg

式年遷宮記念雪像



3つに分けて書きましたが、今年の雪まつりは以上!
昨年は本格的に見て回らなかったので、実質今回が初めて見たいなものです。
1週間で200万人が来場するとあって、すごいお祭りでしたw

ここまで見ていただきありがとうございました


いまさらだけど夏の道東旅行その3 ~ルパンとか54系とか~ 

カテゴリ:道東旅行

だいぶ間が空いてしまいましたが、続きを書いていきます


前回の続き



DSC00176.jpg

道東旅行二日目です



DSC00181.jpg

昨晩泊まった宿



DSC00182.jpg

DSC00183.jpg

少し時間があったので港へ

この時はまだ晴れていました。ということは…(ry



DSC00189.jpg

DSC00190.jpg

旅館の方に送ってもらい厚岸駅へ



DSC00192.jpg

DSC00195.jpg

列車はすでに入線していました。確かこの年の春からラッピングが施された522番車両でした



DSC00196.jpg

中の座席は思ってたよりも豪華w



DSC00198.jpg

根室へ向け出発。発車すぐに右手に厚岸湖が見えます。



DSC00204.jpg

途中撮影した後方展望

こんなところ走ってれば、動物との接触なんてそりゃ起こりますねw



DSC00208.jpg

厚岸から20分くらいで茶内駅到着



DSC00212.jpg

DSC00213.jpg

DSC00214.jpg

ここ浜中町は、ルパン三世の作者モンキー・パンチの故郷ということで、駅もルパン色に染まってます。

車両のラッピングもこういうことだったんですね



DSC00216.jpg

窓の外はずっと北海道らしい似たような景色が続きます



DSC00226.jpg

根室まで残り30分の落石あたりで、ついに雨が…



DSC00233.jpg

風も強くなってきましたが、無事に根室へ到着



DSC00235.jpg

ここ根室は日本最東端の有人駅

※ただし有人駅



DSC00237.jpg

一つ釧路側の駅、東根室のほうが東にあるんですね…

あとで行ってみます


さてここからはレンタカーで納沙布岬へ


続く


いまさらだけど夏の道東旅行その4 ~ノサップ岬とか日本最東端駅探訪とか~ 

カテゴリ:道東旅行


前回、根室に着いた続き



DSC00238.jpg

駅前でレンタカーを借り、のんびり納沙布岬へ



DSC00241.jpg

のろのろと運転して20~30分。岬に到着



DSC00244.jpg

DSC00243.jpg

DSC00242.jpg

アーチ形のモニュメントは、北方領土返還を祈念するものみたいです



DSC00245.jpg

反対側にはオーロラタワー(別称:望郷の塔)

晴れてると北方領土が見えるみたいですが、この日はあいにくの天気でしたので行きませんでした



DSC00248.jpg

DSC00249.jpg

DSC00250.jpg

天気は最悪ですが、北海道最東端にやってきました!

北海道最東端だけではなく、一般人がいける日本最東端でもありますね


東経145度!日本で一番早く、日の出を迎える土地です



DSC00252.jpg

DSC00254.jpg

DSC00255.jpg

近くには北方領土資料館。択捉島1つだけで東京や大阪よりも大きいみたいです



DSC00251.jpg

資料館を出て、一つ思った

あそこの灯台の方が東にあるんじゃないか?



DSC00256.jpg

グーグルマップで確認すると、やっぱりそうだったのでやってきましたw


DSC00257.jpg

納沙布岬灯台



DSC00268.jpg

といっても、灯台内は立ち入り禁止だし、特に何かあるわけではなかったですけど



DSC00270.jpg

さて、ノサップ岬はこのくらいにして、根室市外へ戻ります



DSC00287.jpg

次に向かったのが、日本最東端の駅、東根室駅



DSC00272.jpg

DSC00273.jpg

最東端ということで、いちおう記念碑的なものはありました



DSC00276.jpg

ホームは無人はもちろんのこと、雨をしのぐ待合室もなかったです。

こっちは根室方面



DSC00277.jpg

こっちが釧路方面



DSC00278.jpg

駅名表示板



DSC00282.jpg

時刻表



DSC00285.jpg

駅前の様子。といっても住宅地だけしかありませんね



このあとはもう少し根室を観光したあと、釧路へと戻ります

続く

いまさらだけど夏の道東旅行その5 ~釧網本線とかそれだけでは終わらないとか~ 

カテゴリ:道東旅行


前回の続き



DSC00289.jpg

DSC00293.jpg

DSC00295.jpg

東根室をあとにして、まだ時間があったため明治公園というところにやってきました

大きめの公園ですね。晴れてたら気持ちいい場所なんだろうけど



DSC00297.jpg

DSC00299.jpg

根室駅に戻ってきました



DSC00300.jpg

DSC00301.jpg

駅舎の様子



DSC00306.jpg

DSC00307.jpg

札幌から530キロ。折り返し地点ですね



DSC00305.jpg

列車はもちろんキハ54



DSC00310.jpg

DSC00145_20130225121950.jpg

花咲線を釧路まで戻ります



DSC00317.jpg

DSC00318.jpg

DSC00338.jpg

ここから釧網本線を北上。網走へと向かいます

知床斜里を出てから徐々に暗くなってきました



DSC00342.jpg

DSC00345.jpg

臨時駅原生花園や流氷の季節には絶景が見られる北浜駅を通り過ぎ



DSC00361.jpg

網走到着



DSC00339.jpg

DSC00347.jpg

乗ってきた車両はまたまた54系でした。単純に乗り心地だけ考えても40系より最高!

ちなみに40系は緑~摩周の勾配に耐えられないとか? 季節によって緑~摩周が運休になるのは車両が変更になるからだそうです



DSC00349.jpg

今日はここ網走で…

と言いたいですが、さらにさらに北見まで向かいます



DSC00354.jpg

DSC00352.jpg

DSC00353.jpg

DSC00355.jpg

次の電車までに駅前の散策と、夜ご飯を食べ



DSC00348.jpg
(クリックで拡大できます)

北見方面最終の留辺蘂行に乗ります



DSC00360.jpg

DSC00364.jpg

ホームには既に40系が入線してました。久しぶりだけど、実は昨日乗っているw

ちなみに留辺蘂は「るべしべ」って読みます。JR北海道の難読駅名の一つですね



DSC00365.jpg

外は真っ暗なので、とくに何もなく北見に到着



DSC00368.jpg

今晩はここ北見の宿に1泊

次回この旅の最終回です。基本的に札幌に帰るだけですが、最後まで読んでいただけると幸いです



続く



近鉄線全駅制覇の旅 その0 概要など 

カテゴリ:近鉄全駅制覇

(※夏の道東旅行が未完成なんですが、写真データをPCに残したまま帰省したため、しばらく更新できません。ごめんなさい)




今記事からの新テーマ


近鉄全駅制覇


2012年の年末から始めた企画

といっても日本最大の私鉄。そんな簡単には全駅降りられるはずがありませんw

先にネタばれすると、昨年末だけでは全駅制覇できていません。というかまだまだです。というか大学在籍中に制覇できるのか…


概要

・近鉄の駅294駅全駅で降りる

それだけw


降車判定

・駅名表示板を撮影
・駅舎を撮影
・駅時刻表を貰う

ただし3つ目の駅時刻表は無人駅とかではもらえなかったりするので、その判定は緩めにします

当たり前ですが全ての駅にちゃんと降ります。長時間停車を除いて乗車していた車両に再び乗ることはありません。
また本数が少ない路線とかで駅間距離が短いときは次の駅まで徒歩で向かうこともあります。


次回より始めていきます


以下、探訪記録メニュー

→その1(作成中)