いざ関東へ! 

カテゴリ:関東旅行2012夏



9月9日

18きっぷを使い、関東のノコノコ邸にむけ出発!

ノコノコ邸に行く前に、まず下田に寄るので朝早くに関西を経ちます



京都発6:34 快速長浜行き

休日の朝にもかかわらず人は多く、仕方なく補助席に座って米原へ



米原着7:41

朝早くに出てきて食べそこなった朝ごはんを調達しようとしたが、コンビニがない…

駅に売店はあるものの、朝ごはんになるようなたいしたものがなく、綾鷹だけ買って次の列車へ



米原発8:04 普通大垣行き

車両前方は混んでるため、8両あるうちの前から5両目後方に乗車

窓からの眺めは良かったんだが、頭には次の大垣での乗り換え
(通称:大垣ダッシュ)をどうするかだけがw


大垣で乗り換える特快浜松行きは大垣仕立てなので1番線が濃厚
2番線と4番線は調べてると本線らしい。つまり、大垣終着の列車が止まるとは考えにくい
3番線は美濃赤坂行のホームだし、8両編成が止まれるとは考えにくい

というわけで、消去法で5番線到着を予想



大垣着8:38

予想は大当たり。5番線到着。
さらに、連絡橋の階段が5両目後方が一番近く、特快浜松行きに1番にログイン!



大垣発8:43 特快浜松行き

大垣発車後でも、1人だけなら座れる場所が何箇所かあったけれども人はそこそこ

浜松まで2時間かかるので直射日光が当たらない、進行方向左窓側に座れたのはやっぱり大きい

途中でお腹が空いてしかたなかったが、なんとか浜松まで耐える



浜松着10:43

DSC00679.jpg

大垣からちょうど2時間で浜松到着

駅の売店はもちろん、改札を出るとマクドナルドやパン屋など軽食を取れる場所がそこそこあり、ようやく朝ごはんw

ついでに何年か前に名古屋へ遊びに行ったときに衝動的に作ってしまったTOICAを払い戻ししてもらいましたw



浜松発11:10 普通興津行き

DSC00680.jpg

お腹も満たされたところで、静岡大陸を横断していきます

アイポンばっか触ってても飽きたので、SAO原作を読んでましたw



静岡着12:20

DSC00682.jpg

終点興津までは行かず、手前の静岡で次の列車を待ちます



静岡発12:33 普通沼津行き

DSC00681.jpg

DSC00684.jpg

(´・`;) こ…これ…これは…………
373系だあああああ┗(^o^)┛wwwwwww
┏(^o^)┓ドコドコドコドコwwwwwwww


まさかの、定期運行してた頃のながらに使われていた373系が入線w

今日はついてるなぁw



DSC00686.jpg

富士山を眺めながら、リクライニングを倒してのんびり静岡大陸を横断w

18きっぷで、こんなぜいたくをしていいものかw



沼津着13:28

次の乗り換え列車は富士発だったんで、富士で降りるつもりが、結局終点の沼津まで乗ってしまいましたw



沼津発13:43 普通熱海行き

熱海まで20分だし、ロングシートだしで立ってました



熱海着14:03

DSC00699.jpg

熱海到着。ここから、伊東線、伊豆急行を乗り継いで下田へ向かいます。

(続く)


下田へ! 

カテゴリ:関東旅行2012夏

前回の続き


9月9日


熱海発14:14 普通伊豆急下田行き

DSC00706.jpg
(途中、伊豆高原駅で撮影)



DSC00708.jpg

DSC00710.jpg

伊豆高原より一つ下田寄りの伊豆大川駅では、夏色ラッピング車とすれ違い

時間が合わず乗れなかった列車でしたが、なんとか撮影には成功
最新のデジカメさまさまですねw



DSC00717.jpg

下田の2つ前の稲梓駅(勝手に「いなずにゃん」と命名w)にて
黒船列車の撮影に成功



DSC00718.jpg

あと普通列車の車内でしたが、こんな広告(宣伝)が貼ってましたw



伊豆急下田着15:55

DSC00722.jpg

熱海から1時間半。ようやく下田に到着です



DSC00725.jpg

夏キセの4人がお出迎え



DSC00727.jpg

しかし、もう夕方なんですねw
ここから、下田の町を散策します


続く


この記事とほぼ同時に夏色キセキの聖地巡礼記事も更新しました→こちらからどうぞ

下田の観光 

カテゴリ:関東旅行2012夏


一般向け関東旅行記の更新は久々になりますが、前回の続き

夏キセ聖地巡礼記事と写真が被るかもしれませんが、一般読者向けに下田観光のまとめ



DSC00734.jpg

DSC00735.jpg

電車を降りて、まず向かったのが寝姿山のロープウェイ
着いた時間が既に夕方なんで、先に営業時間が決まってるスポットを優先しないといけないわけです



DSC00736.jpg

乗合い型のロープウェイ。定刻で15分に1本運転しています。
値段は1000円



DSC00738.jpg

DSC00743.jpg

この日は全国的に天気が悪かったはずなのに、この青空!
やはり、自分は晴れ男らしい
(※ただし、船旅の時の初日を除く)



DSC00741.jpg

ロープウェイ車内アナウンスでは、夏色キセキとのコラボでヒロイン4人が担当

このキャンペーンは、当分の間やってそうです→参考:下田ロープウェイ



DSC00745.jpg

山頂乗り場から見た下田市街地



DSC00749.jpg

こっちは下田の東側。何半島というんですかね?w
伊豆半島の先端で、さらに少し出ている半島のところです



DSC00753.jpg

黒船見張所跡
夏キセ以前に、ここ下田は開国の街でしたねw



DSC00756.jpg

山頂のお土産屋
夏キセのアニメグッズも少しあります
この時点で200個限定タンブラーは売れ残ってました(爆

なんだろ?そんなに人気なかったのか、夏キセ?
それとも、単に下田が遠い?



DSC00785_20121019163335.jpg

さて、寝姿山を下りて、下田の町中を散策
開国博物館は、時間がなかったため中には入らず



DSC00788_20121019163335.jpg

ペリーロード



DSC00805_20121019171007.jpg

DSC00808_20121019171006.jpg

そのあと下田公園に行って

なぜ公園というと…


DSC00814.jpg
↑クリック拡大

見晴らしのいい展望台があるんですね



DSC00822.jpg

下田公園の案内図
山を越えると水族館があります



DSC00826.jpg

公園を下りたところにペリーの胸像



DSC00832.jpg

再び、市街地へ
そういえば、川端康成著『伊豆の踊子』もここが舞台だった(爆



DSC00843_20121019171339.jpg

ハリスの足湯
デジカメの感度が高いため、明るく見えますが、このころには外は真っ暗



DSC00854.jpg

これで、下田散策終了


19時頃の伊東行きに乗り、伊東で待ち合わせていた東京行の列車に乗り換え、横浜へ

伊東線直通列車とか便利w あと、伊東線って10両まで走れるのなw



続きは次回。次は、関東JR乗り潰し旅になります


東京近郊区間乗り潰し 前半 ~鶴見線と秒速の聖地巡礼と~ 

カテゴリ:関東旅行2012夏



下田経由で横浜に向かった翌日


かめの家で早起きなんて到底できず、出発は11時頃


DSC00865.jpg

まず向かったのは鶴見駅。ここから鶴見線に乗り換え



DSC00869.jpg

DSC00870.jpg

DSC00871.jpg

鶴見線乗り場は高架になってますね



DSC00873.jpg

緑化が進んでいる鶴見線。環境に優しいですね(すっとぼけ



DSC00874.jpg

工場地帯を走る鶴見線は、朝夕のラッシュ時と昼間の時間帯で本数に大きな違いがありますw



DSC00877.jpg

浜川崎駅止まりだったため、ここで乗り換え



DSC00880.jpg

DSC00885.jpg

尻手から延びる南武線の支線ですが、こちらも本数少なしw



ここから浜川崎→(南武支線)→尻手→(南武線)→武蔵小杉→(湘南新宿ライン)→小山



DSC00892.jpg

一気に栃木県小山駅まで来ました
(それまでの写真がないのは内緒)

そして、上の写真は、長編アニメーション映画「秒速5センチメートル」の作中に出てきた小山駅と全く同じアングルから撮影



DSC00893.jpg

でも、駅構内は工事中でした…(残念



DSC00894.jpg

両毛線って、結構端なんですね。京都の嵯峨野線みたいな感じか。
階段を下りると、ぐんまちゃんのお出迎え



DSC00895.jpg

あれ?7番線は?w



DSC00896.jpg

秒速のシーンカット風に


ここから、両毛線に乗ります

そこまで田舎って感じもなく、1時間に2本あるのが妥当な景色でしたw




DSC00898.jpg

岩舟駅到着~



DSC00900.jpg

せっかく、18きっぷがあるので降りてみました

どちらかというと、これが両毛線乗り潰しの目的ですねw



DSC00906.jpg

改札を抜けると、あかりが待っt・・・


くれるわけがありませんw


ちなみに、秒速では終電まで駅員がいる有人駅でしたけど、今は無人駅みたいです



DSC00910.jpg

駅前は普通の住宅街。やたらと自転車預かり所(有料駐輪場)が多かった印象



DSC00917.jpg

駅舎はきれいでした



DSC00928.jpg

滞在時間30分強

次の電車に乗って、群馬県高崎を目指します


続く


東京近郊区間乗り潰し 後半 ~信越本線とか二郎とか~ 

カテゴリ:関東旅行2012夏


前回の続き

岩舟を出て1時間ちょっとで高崎駅に到着



そのあと、向かった場所が

DSC00930.jpg

さてここはどこでしょう?



DSC00936.jpg

終点駅になってます



DSC00939.jpg

駅前に鉄道博物館があります



DSC00947.jpg

正解は横川駅でしたw

ま、記事タイトルにヒントが載ってましたけどねw


高崎に着いたんですけど、まだ帰るには時間が早いということで、信越本線高崎~横川を乗り潰していました。

しかし、もう夕方。峠の釜飯屋さんも閉まってて、特にすることもなし
1時間ほど居た後、また高崎駅へ引き返します



高崎に着きましたが得にすることもなく、横浜に戻ることに。八高線を使うという選択肢もあったんですが、時間が微妙だったのでおとなしく高崎線に乗ります


そして

DSC00949.jpg

途中、大宮の二郎に寄り道w

量は余裕だったんですけど、特にマシたわけでもないスープがめちゃくちゃ辛かったのが辛かった
もう一度来たいとはあまり思わないですねw



大宮ではほかにゲーセンとかにも寄ったりもしていましたが、湘南新宿(遭難貧弱)ラインの最終で横浜に戻りました

というわけで、この日の関東近郊乗り潰し旅はこれで終わり。でも、旅行はまだまだ続きますw


東京私鉄めぐり前編 ~秒速とか5センチメートルとか~ 

カテゴリ:関東旅行2012夏

前回から少し時間が空きました。続きです


関東旅3日目

今回の旅行も折り返し地点を過ぎ、残り2日となります

DSC00950.jpg

昨日も結局深夜に戻ったので、この日も正午スタートw

まずブルーラインであざみ野へ向かいます。またこの時乗り放題券を買いました



そして、あざみ野から田園都市線で渋谷へ向かいます。

何がしたかったというと


とりま、ブルーラインを乗り潰そう!


というわけですw





渋谷から山手線で新宿へ。この時、Suicaを新規無記名で購入


新宿着。不思議なダンジョンに抜けるのに少々手こずるものの、なんとか駅の西側へ

駅前のうどん屋で昼飯を食べたあと、帰りの新幹線のチケットを買うため東海ツアーズの支店に寄ります。


そして、そこから徒歩15分くらいで着いた場所が


DSC00953.jpg

とある公園…



DSC00954.jpg

ここだ!

どこって…


秒速1

ここでっせw



DSC00955.jpg

秒速2

こんな感じかな



DSC00956.jpg

DSC00959.jpg

DSC00960.jpg

秒速3

気になったのは、この坂を下ったところにあるはずの踏切はどこにあるんでしょう…?w


DSC00961.jpg

坂を下ったら、参宮橋駅前でしたよ。で、踏切がある気配もないしなぁ…



DSC00962.jpg

秒速5

参宮橋から小田急に乗って次に向かった場所は、こちら



DSC00964.jpg

秒速4

豪徳寺。両毛線岩舟駅へ向かう出発点です


と、秒速の聖地巡礼はこれくらい。昨日の岩舟と合わせ、有名な場所は殆ど訪問することができたので満足ですw



DSC00965.jpg

DSC00966.jpg

そのあと、豪徳寺すぐそばの東急世田谷線山下駅へ



DSC00971.jpg

そこから終点の下高井戸へ


DSC00972.jpg

ここから京王で



DSC00973.jpg

DSC00974.jpg

聖蹟桜ヶ丘まで

ここもとあるアニメの聖地となってます。一般人にも有名なあの作品ですよ



続く

東京私鉄めぐり後編 ~カントリーロードとかココロコとか~ 

カテゴリ:関東旅行2012夏


(今回は写真少な目です。文章が多いですが、最後までお付き合いください)

前回の続き


DSC00975.jpg

さて京王聖蹟桜ヶ丘駅にやってきました

もうこの写真でわかる人はわかるかも



DSC00976.jpg

南へ向かいます



DSC00979.jpg

こんな坂道とか


DSC00981.jpg

こんな場所とか



DSC00983.jpg

こんなロータリーとか



何の作品の舞台かわかりましたか?


正解は

1995年に公開されたスタジオジブリ作品


耳をすませば [DVD]耳をすませば [DVD]
(2002/05/24)
不明

商品詳細を見る


でした


上の5枚はヒロイン雫が休みの日に電車に乗って行っていた市立図書館周辺のモデルを撮影してます

5枚目のロータリーは地球屋があったロータリーなのかな?この付近にロータリーらしきところはここしかなかったので、多分合ってるはずですw


※いつもならシーンカットと一緒に紹介したかったのですが、手元に資料がなく準備するのが面倒だったことや、10年以上前の作品の為、実際の風景も結構変わってて細かい所までチェックする必要もないかと思いやめましたw





夏色キセキ巡礼とは違って、本格的にやるつもりは元々なかったので、ざっと見て回るだけでした。
昔この作品を見てから、一度行ってみたいとずっと思ってた場所だったので、これだけでも結構満足です



DSC00984.jpg

良い景色!
この日も好天でした。やはり自分は晴れ男のようです






耳をすませばの聖地めぐりを済ませて、駅に戻ります


駅前を少しうろついたのち、都心へ戻ります。新宿に着いた後、そのまま中央総武線で秋葉原へ

電気街&オタク街にやってきましたが、今回は特別買うものもなく。適当にラノベを1冊だけ買って、ちょっとスタバ寄ってアキバも離脱



そのあと、どういうルートで行ったのか忘れましたが、渋谷へ行き東急東横線で横浜へ帰りま…


いえ、まだ帰りませんw


途中駅日吉にて下車。ここからグリーンラインへ

ここで、この日最初に買った乗り放題券が役立つわけです。
ブルーラインと並行するセンター北・南を越えて中山まで一気に向かいます。


中山到着!

しかし、横浜戦への乗換駅であるものの、人は少ない…

駅前にコンビニとサイゼリアがあった気がしますが、特にやることはないためセンター北まで戻ります



で、センター北に着いて、ブルーラインに乗り換える前に改札外へ

何がしたかったというと


DSC00988.jpg

DSC00989.jpg

DSC00990.jpg

暗くて、何がなんやらって感じですが

一応、ココロコネクトの聖地巡礼ですw 正直「ついで」ですねw


この時22時を少し回った頃でした。昼に新宿でうどんを食べて以来何も食べてなかったから、さすがに何か食べたい頃ではあったけれども、センター北駅前の飲食店は軒並み22時に閉店と言うことで、ここで食べることはできず、横浜まで向かいます


横浜でご飯を食べて、この日は終わり。いよいよあと1日です


続く


※ただ、その残り1日が時間の割に写真が多いので、まだあと2~3回は更新があると思います

関東旅行最終日 ~江の島とかTARI TARIとか~ 

カテゴリ:関東旅行2012夏


年内に完結しなければいけないということですが、帰省中このPCが使えないことを考えれば、あと10日くらいしか更新できないことに気付いた主です(´・ω・`)
というわけで、今日から急ピッチで更新進めていきますw




前回の続き

4日間の旅もいよいよ最終日


朝8時半頃

DSC00992.jpg

朝早くから江ノ島駅にやってきました

今回の関東旅行は、かめさんの家に泊めてもらってたんですが、そのかめさんがこの日から用事で横浜を長期離脱
その出発が朝早いため、自分もそれに合わせ出てきたら、こんな早い時間になったというわけです


ブルーラインで終点の湘南台駅、そこから小田急で江ノ島までやってきたわけですが、これで前日と併せて横浜市営地下鉄は全線制覇したことになりますw
ちなみに、北大阪急行、この旅初日の伊豆急行に次ぐ3つ目の全線制覇した鉄道となります



DSC01002.jpg

駅前のマックで朝マックをしてから江ノ島へ



DSC01007.jpg

和奏がコンドルクインズの外国に襲われた(?)場所

江ノ島といえば2012年夏クールに放送されたTARI TARIの聖地!
他にも湘南舞台の作品はたくさんありますが、自分はTARI TARIとイカ娘くらいしかわかりませんw



DSC01011.jpg

朝の江ノ島は人少なし。いい時間に来ましたw



DSC01012.jpg

1話の最初、和奏が自転車でくだるシーン



DSC01014.jpg

御土産屋さんもまだシャッターが下りてますw



DSC01013.jpg

通りの一番奥、江島神社までやってきました



DSC01016.jpg

ここから左回りで江の島を1周します



DSC01019.jpg

DSC01017.jpg

この日も快晴


DSC01024.jpg

DSC01033.jpg

DSC01021.jpg

DSC01036.jpg

和奏の家のモデルになった御土産屋



DSC01038.jpg

DSC01040.jpg

急な階段を下りて、岩屋の前に到着

江ノ島の一番奥にやってきました。ここからまた折り返しです



続く。次回最終回になると思います(たぶん




【速報】来月年始に再び関東行きます。その時、今度はしっかりTARI TARIの聖地巡礼をする予定です