第二のブログ開始!!! 

カテゴリ:未分類

今までは、ハンゲームのオンラインゲーム、ファミスタオンラインの日記を中心に書いていましたが、旅行日記や普段の出来事を、オンラインゲーム中心のブログに書くのはイマイチ微妙と感じたんで、こちらのブログに書き込みます。

こっちのブログは、あまり標準語を意識せずに書いていきたいと思うんで、関西弁交じりでも許して下さいな。

では、よろしく

追伸:しばらくしたら、オンライン中心のブログの方から、旅行関係の記事を転送してきますので^^

当ブログについて 

カテゴリ:未分類


最新情報


16/02/06
色々工事中のページが多いですが、春になったら徐々に片付けていきたいと思いますのでいましばらくお待ちを
だいぶ前に書いた一部記事に関して、著作権に抵触する恐れがあると自主的に判断しましたため非公開にさせていただきました






プロフィール

当ブログの目的 : 備忘録的なもの5割、読者向け4割、知り合いへの生存確認的なもの1割
シンオウ地方コトブキシティで一人暮らしをしていたが、事情により現在はジョウト地方に無期限帰省中



趣味

旅行(主に鉄道)

当ブログのメインカテゴリ。旅したことをブログに書いています

鉄道は完全な乗り鉄です。車両に関しての知識とかはほとんど持ち合わせていません。なので現在こっそり勉強中?
暇なときは時刻表眺めたり、長期休暇の時に乗り潰しをしたり…


アニメ

ごく稀に聖地巡礼旅を記事にしてます
大学から本格的に見始めました。きっかけは獣の奏者とけいおん!ですかね。
しつこくない程度のコメディが混じった心温まる作品が好み
長編作品では「秒速5センチメートル」などを手掛けた新海監督の作品が好きです



そのほか、ギター・野球観戦(オリックス)など



ツイッター:@kimidori_53rd
↑基本的にフォロバはしますが、業者アカには反応しないことが多いです。



【お願い】
もし参考にしていただけた記事や興味を持たれた記事等ありましたら、拍手ボタンのクリックをお願いします。
こう書くと「ただの拍手乞食」に思われてしまうかもしれませんが、どの記事がより多くの人に見て頂けるのかという参考になりますのでご協力お願いします。




※当ブログ記事内での引用元が明記された画像は参考として使用しております。それらの権利は各権利者に帰属します。

※その他の画像はブログ主が撮影したものとなります。無断で使っていただいても結構ですが、以下のことをお守りください
1.勿論ですが引用・参考での使用をお願いいたします。あたかも自分が撮影したかのように盗用するのはおやめください
2.使用する際は引用元として当ブログのURL(http://greenphotodays.com/)を貼っていただくなど配慮をお願いいたします

虹のレシピ発売 

カテゴリ:未分類

(12/10/25 改編)

ついに、発売

虹のレシピ虹のレシピ
(2009/05/20)
スキマスイッチ

商品詳細を見る


今週2枚目。しかも両方シングル
というか、シングル自体、茉奈佳奈の「いのちの歌」以外買ったことないなぁ~

ちなみに、初回限定DVD付きもありましたが、通常版を購入。
「雫」のPVはないし、あっても興味なし。
エリンのOPのノンテロップ盤だったら、間違いなく買ってましたけどね

で、買って、家で聴いてみようとすると…

なんと!雫のバッキングトラックがないではないか~

若干ショック…




で、明日、また奏者関係の本が発売されますね

獣の奏者 1 (シリウスコミックス)獣の奏者 1 (シリウスコミックス)
(2009/05/22)
武本 糸会上橋 菜穂子

商品詳細を見る


絵は、青い鳥文庫の挿絵と同じ人が描いてます

きっと伝えて 

カテゴリ:未分類

友人N君:「アニメは、タイトルが『獣の奏者』でいいのに、『エリン』がついて、『獣の奏者エリン』になっているから嫌いだ!」

みたいなことを言っていた。さて、アニメのタイトルについて、原作中心の奏者ファンはどう思っているのか???

個人的には、1巻闘蛇編、2巻王獣編は、10歳~18歳なので、『エリン』とついていても、問題ないと思いますが
3巻探求編、4巻完結編がアニメ化されたら、さすがに違和感あるかな???
そもそも、アニメ化するのかなぁ?してほしい気もするけど。



30話から、EDが松たか子さんの「きっと伝えて」に替わりましたね。

ブレイブストーリーも結構好きだった自分は、ワタルの声優がアニメ奏者のEDを歌うと決まった時は、やたらテンションが上がってました^^

文化祭終了 

カテゴリ:未分類


今日で、文化祭終了です。

お疲れ様でした^^





詳細は、後日書きます



PS:相互リンク組んでる人へ、ちゃんと更新しましょう

驚き 

カテゴリ:未分類


久々の更新です




リラン雲が出てくる季節になりましたね。
(↑何のネタかわからない方はスルーしてください)




獣の奏者エリン→「雫」→スキマスイッチ→「全力少年」→歌詞中に「置いて枯れんだ」→奏者のカレンダー


奏者にもグッズってあるんですね。NHKの1年しかやらないアニメだから、てっきりないものだと思いました。
まぁ、そのグッズというのはカレンダーなんですけれどもね…

どうやら調べてみると、2カ月1ページで、イラストは基本的にDVDの表紙と同じだとか…





あと、それから、奏者のサントラを購入した直後に、ブログに書かないほどの疑問が

「なんか、サントラ少なくないか?」

個人的に、「エリンとジョウン」のサントラがあったから満足だったものの、ややモヤモヤ感が…




そして、この前、AMAZONを見ていると

獣の奏者 エリン オリジナル・サウンドトラック2獣の奏者 エリン オリジナル・サウンドトラック2
(2009/12/16)
TVサントラ

商品詳細を見る


獣の奏者エリン オリジナルサウンドトラック


おいおい、2ってなんだ、2って^^;

結局、さらに3000円出費になりそうです。まぁ、いいけど

価値アップ↑↑↑ 

カテゴリ:未分類


というのも、姉が最近、小野不由美さんの「十二国記」シリーズにハマっちゃったみたいで…

そして、ほとんど全巻もっている、僕のところに借りに来るわけです。


そして

姉:「短編集のやつもってないの?」

キミドリ:「あ~、あれだけ唯一もってないな」

姉:「じゃあ、買ってきてや。あと、魔性の子も買ってきて」

キミドリ:「受験生に本を買わせるか?普通…」

キミドリ:「そういえば、文芸雑誌に連載されていた短編集なら持ってるで」

姉:「もしかして、ピンクのやつ?」

キミドリ:「そう」

姉:「うそ~~~!」



キミドリ:「なにが…………?」


姉:「あれって今は売られていないから、最近、十二国記ファンからの需要が増えてるんやで」

キミドリ:「ふ~ん。」

姉:「オークションで2000円前後で取引されてるで」


ワタル:「まじか~~~~~~~!」





というのも

月の影 影の海〈上〉十二国記 (講談社文庫)月の影 影の海〈上〉十二国記 (講談社文庫)
(2000/01)
小野 不由美

商品詳細を見る



まぁ、大概の人が知っているこのシリーズ。「獣の奏者」を知っている人なら、わかりますよね?

これの文庫最新が、2001年くらいに発刊。

そして5年以上続編が出ることはなく…



昨年2月

yom yom (ヨムヨム) 2008年 03月号 [雑誌]yom yom (ヨムヨム) 2008年 03月号 [雑誌]
(2008/02/27)
不明

商品詳細を見る



新潮文庫に、このような文芸雑誌が出ています。

まさにこの3月号で、十二国記シリーズの続編(短編)が再登場


まぁ、発売の2週間前から、この話は知っていたわけで、何も考えずに、発売当日くらいに購入。

800円です








そして、それが、現在2000円です。



まぁ、たった1200円ですが、こういうことがあるとうれしいものです。

センターまで… 

カテゴリ:未分類


60日を切りました


さすがに、ブログ書いている暇はないか…?

とりあえず、後期中間テストまでは、粘る粘る!




MVP→ダルビッシュ・ラミレス
新人王→摂津・松本

ファミスタ的に、大変ですね^^

ワンセグは便利だ^^ 

カテゴリ:未分類


こういうタイミングで、金曜ロードショーに「天空の城ラピュタ」とはね…


結局

最初~パズーが海賊に入る
「行こう、ラピュタへ!」~最後


と、ほとんど全部見てしまったという感じ

さすがに、焦るべき…






そして、今日の奏者

なんとなく、下に降りるのが面倒だったので(自分の部屋は2階にあります)
機種変更したばかりの携帯で視聴^^


音と画質は悪いものの、字幕が付いているので、ある種便利だったり

キリクの妹の名前は、ターヤというのか、なるほど!


意外と、オリジナルキャラのキリクとカイルの存在は、アニメを面白くさせてくれるね
キリクは、ダミヤを裏切るんだろうね。

どちらにしろ、原作とは違うので、楽しませてくれます^^


さて、ヌックとモックは、どこに行ったんだろ
もう出てこないのでは^^;




ぞろ目

と、きれいにそろいましたので、記念SS

更新中断期間ですが… 

カテゴリ:未分類

いろいろと、お知らせするのを忘れていました。


とりあえず、12月中は更新STOP

新年に何回か更新します。そのあとは未定





余談



さっきのエリン

イアルとキリクが、和解。もはや、エリンのおかげ。キリクはあのあとどうなるんだろうね?


細かいことだけど、EDのテロップで、声優が誰々とか流れるけど、イアル役が意外と後ろのほうでびっくり^^;

どっからどうみても、役割的にエリン→ナレーション(ソヨン)→イアルでしょ






奏者の集中放送の具体内容が決定


1月1日

2分間の紹介の後
1・2・3・5・6・7話の再放送

1月2日

2分間の紹介の後
8・9・10・11・12・13話の再放送

1月3日

2分間の紹介の後
18・19・20・21・22・23・24・28・29・30話の再放送


の30話


うん?30もないぞ

落選作品

4話「霧の中の秘密」…やっぱり、いらないのかな?プロフィールのエリンとソヨンの画像は、4話なんですけどね^^;

14話「霧の民」…1~13話の再放送ですから、パスってわけね

15話「ふたりの過去」…これを、飛ばすのか?なぜ、カザルムに行くかがわからなくなるのでは?

16話「セ・ザンのイアル」…この話も、個人的には良かったのになぁ

17話「狙われた真王」…まぁ、いいか(爆)

25話「ふたりのおつかい」…いらね(大笑)

26話「リランの心」…結構、楽しい作品の一つなんだけどね。夏の試しに苦戦するエリンが結構リアルで面白い。

27話「ヒカラにおちて」…う~ん。いらないといえば、いらないです。でも、面白くはないんだけど、なんかすごい心にくる話なんですよね。その次の話が、「ジョウンの死」だからかもしれませんが。あと、ソヨンも出てきますし。



ちなみに、年明けも、土曜日6時25分から、総集編をやるみたいです。